ここから本文です

タレントの松本伊代が、歌手でタレントの近藤真彦にバレンタインの手作りチョコをプレゼントしようとした過去を明かした。しかし、その渡し方には難があって......。

サムネイル

イメージ画像 Happy young love couple kissing behind red heart. Isolated over white background.(写真:アフロ)


「バレンタインのチョコレートは迷惑か?」というテーマで議論>>

松本伊代が、2月12日放送のカンテレ「やすとも・友近のキメツケ!あくまで個人の感想です」にゲスト出演。TBS系「たのきん全力投球!」(1980年~1983年放送)に出演していた松本は、共演していた近藤について、「マッチのことが好きだった」と告白した。

当時の松本は、近藤のためにバレンタインに手作りチョコを作った。しかし、近藤に渡すタイミングなかったことで、「トシちゃんに『(マッチに)渡しておいてください』って渡した」とチョコを田原俊彦に預けたことを明かした。そのため実際に近藤にチョコが届いたのかどうかは不明だという。

同番組では、MCの海原やすよ・ともこや友近を中心に、「バレンタインのチョコレートは迷惑か?」というテーマで議論が繰り広げられた。タレントのはるな愛は、チョコをもらう側の立場でもあった経験から、「正直チョコレートばっかりもらっても困る」と男側の目線で持論を展開していた。

「バレンタインのチョコレートは迷惑か?」というテーマで議論>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ