ここから本文です

NGT48・中井りか、ギャルモデルのゆきぽよ、元AKB48・西野未姫が、「100種類のキスを知っている」と豪語する女性お笑いコンビ・紅しょうがの熊元プロレスからさまざまなキスを教わった。

サムネイル

イメージ画像 Happy young love couple kissing behind red heart. Isolated over white background.(写真:アフロ)


元AKB48・西野未姫、ギャルモデルのゆきぽよが折り紙を使ってキスの実演>>

2月12日放送の日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」に、中井りか、ゆきぽよ、西野未姫が出演。3人が大人の色気を出せるよう、熊元プロレスがキスのテクニックを伝授した。手始めに熊本プロレスは、唇同士を押し当てるだけのオーソドックスなキス"プレッシャーキス"を、男性の唇に見立てた折り紙を使って実演してみせた。中井ら3人も、恥じらいながらも見よう見まねでキスをした。熊本は「チュッて音立てるとバードキスになってしまう」と細かなキスの違いを指導していった。

「キスは口だけじゃない」と語る熊本は、お互いのまつげを肌に触れ合わせる"バタフライキス"なるテクニックの存在も明かした。困惑する中井ら3人に見本を見せる流れになると、熊本はお笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平をキスの相手に指名。過去にも同番組で熊本にキスされている長田は、拒否していたものの、結局はキスすることに。熊本は、「ハッピーホルモン入れるね」という謎の掛け声とともに"バタフライキス"を披露した。続けて、相手の口内の空気を吸い込む"エアークリーニングキス"を長田にお見舞いすると、スタジオからは悲鳴が上がった。

同番組では他にも、ゆきぽよが"男を落とす"必殺テクニックを番組MCを務めるヒロミ相手に披露。色気たっぷりのテクニックに、ヒロミはデレデレになっていた。

元AKB48・西野未姫、ギャルモデルのゆきぽよが折り紙を使ってキスの実演>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ