ここから本文です

「刀剣乱舞」「テニスの王子様」を始めとした人気ミュージカルに出演し、"2.5次元の王子様"の異名を持つ俳優・黒羽麻璃央が、放送中のドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」(テレビ神奈川他で放送中)でドラマ初主演を果たした。同ドラマでは黒羽を筆頭に2.5次元で活躍する俳優たちがメインを固めている。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】"2.5次元の王子様"黒羽麻璃央 出演ドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」を配信中>>

オトクニによる同名漫画を原作としたドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」は、広告代理店で働く4人の青年たちが毎週金曜の夜に開く"持ち寄りごはん会"を描いた物語。日々仕事に奮闘する若手営業の主人公・西尾和(にしおかず)役を黒羽が演じている。

黒羽といえば、ミュージカル「テニスの王子様2nd」菊丸英二役や、ミュージカル「刀剣乱舞」三日月宗近役が有名。とくに三日月宗近役としては、昨年大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」にも出演してスペシャルパフォーマンスを披露した。"2.5次元の王子様"の異名を持ち、ジャンルをけん引する役者の1人として知られている。

そんな黒羽の脇を固めるのは、やはり2.5次元舞台への出演経験を持つ人気俳優たち。西尾和の同期であるマーケティング担当・東良役には、黒羽と同じくミュージカル「刀剣乱舞」などで活躍し、今年は主演映画『クロガラス』も公開予定の崎山つばさ。経理部の南郷役には、ミュージカル『テニスの王子様』『弱虫ペダル』のほか、近年はNHK大河ドラマ「真田丸」やNHK連続テレビ小説「ひよっこ」にも出演して話題になった大山真志。先輩のアートディレクター北役は、ミュージカル「弱虫ペダル」「薄桜鬼」に出演し、近年は実力派俳優として映画『あゝ荒野』や『去年の冬、きみと別れ』など話題作に立て続けに出演している小林且弥が演じている。

肉じゃがにカレー鍋、オムライス、大根餅......。それぞれタイプの違う"料理男子"たちが手作り料理に舌鼓を打ってわいわい盛り上がる姿を見ていると、こちらまでつられて笑みがこぼれてしまう。「広告会社、男子寮のおかずくん」を見れば、自分の料理の参考にもなるかも? おいしそうな料理と、男子グループの仲の良さに心癒されるドラマだ。

【無料配信】"2.5次元の王子様"黒羽麻璃央 出演ドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ