ここから本文です

アニメ「鋼の錬金術師」アルフォンス・エルリック役や「銀魂」神楽役などで知られる声優の釘宮理恵が、テレビ朝日系「刑事ゼロ」第7話に声で出演。劇中登場したVTuber(バーチャルYouTuberの略。3DCGを使った仮想キャラクターのYouTuberのこと)の声をあてた。

サムネイル

イメージ画像 Live music background.Vintage microphone and public(写真:アフロ)


釘宮理恵がVTuber役!"くぎゅ"ファンに話題の「刑事ゼロ」最新話を配信中>>

「刑事ゼロ」(毎週木曜20時より放送)は、"記憶喪失になった刑事"という異色の主人公によるミステリードラマ。優秀な刑事だった時矢暦彦(沢村一樹)は、ある事件がきっかけで、刑事になった直後からの20年間の記憶のすべてを失ってしまう。刑事としての常識も捜査テクニックもなくした時矢だが、"敏感になった五感"と"洞察力"を頼りに事件を解決へと導く――。

第7話では、月影カレンという人物が何者かに連れ去られたという知らせが入った。しかし、事件の捜査を開始したところ、被害者は女性ではなく、田所健三(須藤公一)という男性であることが判明。田所はVTuberとして、月影カレンというキャラクターになりきって動画配信を行っていたのだ。

釘宮理恵は、この月影カレンの声を担当した。まさか刑事ドラマで釘宮の声を聞くことになるとは......! Twitter上では、「くぎゅの声聞こえて思わずテレビ二度見」「刑事ゼロ見てたらくぎゅの声聞こえてきて驚いた」「何気にチャンネル回したらくぎゅーやん!!」と驚く声が上がっている。また、「くぎゅの声になるボイスチェンジャーがほしい」という声も多数。"くぎゅ"効果によって、「刑事ゼロ」第7話は刑事ドラマを普段見ないアニメファンの間でも話題になっているようだ。

2月28日放送の第8話では、精密ガラスメーカーを定年退職したばかりの元専務取締役・三宅鎮男(篠塚勝)が自宅で殺害される事件が発生。元部下・金戸直実(小倉久寛)が逮捕されるが、彼は、時矢とバディを組む新人刑事・佐相智佳(瀧本美織)の実の父親だった。

釘宮理恵がVTuber役!"くぎゅ"ファンに話題の「刑事ゼロ」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ