ここから本文です

現役女子高生のいぶきさんとせいかさんが、動画配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「さきどりBose」に登場。女子高生たちの間で流行している「愛してるゲーム」を紹介した。

サムネイル

イメージ画像 Happy young love couple kissing behind red heart. Isolated over white background.(写真:アフロ)


女子高生が「愛してる」を連呼する!? 謎の遊びが流行中>>

「さきどりBose」は、チマタで流行しているモノ・コトをヒップホップユニットのスチャダラパーのBoseと楽しみながらさきどりする情報バラエティ。いぶきさんとせいかさんが、女子高生の間ではおなじみだという「愛してるゲーム」を紹介したり、知らないとおじさん認定される「JK言葉クイズ」を出題した。

「愛しているゲーム」とは、お互いに見つめ合い、交互に「愛してる」を言い合って、笑ってしまったほうが負けという2人で行うゲームだ。「そういう遊びに入れなかったタイプ」という番組MCのBoseと小池美由も挑戦してみたが、Boseは、ゲームが始まる前から笑い出してしまい、「愛している」を言うまでもなく負けてしまった。その後、Boseと小池は再挑戦。静かなスタジオに2人の「愛してるよ」が響き渡っていた。

いぶきさんとせいかさんは、どんどんテンションを上げていかなければいけない「モッツアレラゲーム」を紹介。また、小池が2人のスマホの中身をチェック。すると中には......。

女子高生が「愛してる」を連呼する!? 謎の遊びが流行中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ