ここから本文です

実業家でインフルエンサーの"ゆうこす"こと菅本裕子の冠番組「ゆうこす商店街25」が、動画配信サービス「GYAO!」で配信スタートした。同番組では、「友達がいない」と自虐する菅本が、自身がプロデューサーとなって"自分の誕生日会"の準備を進める。

サムネイル

モテクリエイター"ゆうこす"が「友達がいない」と自虐......セルフ誕生日会を開催!?


【無料配信】「ゆうこす商店街25」最新話を配信中>>

菅本は、HKT48の元メンバーで、ファッションやコスメの情報をSNSから発信したことをきっかけに人気が爆発。Instagram、Twitter、LINE@、YouTubeなどの総フォロワー数は150万人を突破している "モテクリエイター"を名乗り、動画配信や商品プロデュース、オンラインサロンの運営など活動内容は多岐にわたる。

国内屈指のインフルエンサーとして知られる菅本だが、実は友達が少ないらしい。「成人式に行きたかったけど、友達がいなくて行けなかった」という悲しい思い出を告白した。「ゆうこす商店街25」では、2019年5月20日に25歳の誕生日を迎える菅本が、同日主催する"自分の誕生日会"に向けて、企画・プロデュース・出演オファーなどすべて1人で準備する過程に密着する。

菅本は、「誰よりも歴史に名を刻むような誕生日会をやりたいんですよね。『ネットで出てきたやつのくせに、とんでもねえ誕生日やってるな』みたいな」と意気込んだ。構想を語る中で、有名人の誕生日会あるあるを毒舌混じりに語る一幕も。誕生日フェスの出演者として、大物アーティストの名前がいろいろ上がる中、菅本がまっさきに連絡を取ったのは......!?

はたして、"盛大な自虐"である誕生日フェスは成功するのか? 「ゆうこす商店街25」では、ときに敏腕な、ときにマイペースな菅本の魅力を味わうことができそうだ。

【無料配信】「ゆうこす商店街25」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ