ここから本文です

テレビ東京系ドラマ「さすらい温泉▽遠藤憲一」(▽は温泉マークを表す)第7話に、酒井若菜がマドンナ役でゲスト出演。肩をあらわにお色気たっぷりの入浴シーンを披露している。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


酒井若菜の色気あふれる入浴シーン「さすらい温泉 遠藤憲一」最新話を配信中>>

「さすらい温泉▽遠藤憲一」(毎週水曜深夜1時35分より放送)は、「俳優引退がうわさされる遠藤憲一が、"中井田健一"と素性を偽り、仲居として全国の温泉宿で働く姿に密着する」という風変わりなコンセプトのドラマ。2月27日放送の第7話で、中井田は、「南熱海網代山温泉 竹林庵みずの」に派遣された。おかみの和佳奈(酒井若菜)のもとで働いていたところ、有名な料理評論家である倉本(嶋田久作)が出演するテレビ番組の取材が入ることになる――。

同ドラマは、各回に登場する"マドンナ"たちの入浴シーンも魅力のひとつで、これまで、ともさかりえや山口紗弥加、SKE48・大場美奈、南海キャンディーズ・山崎静代たちがマドンナ役を務めてきた。第7話のマドンナ役である酒井若菜は、中井田の妄想シーンの中で入浴姿を披露した。じっとこちらを見つめて、「私、面白い人が好き。健さんみたいな」とお色気たっぷりにほほ笑んでみせている。いつもは失恋してばかりの中井田だが、第7話では珍しく恋が実る......!?  酒井の入浴シーンはもちろん、嶋田久作の怪演など見どころの多い回となっている。

なお、3月6日放送の第8話で、中井田は、伊香保温泉の老舗旅館「千明仁泉亭」で働き始める。美しい客の若奈(松本若菜)に一目惚(ぼ)れするが、バツイチである彼女は、息子との関係に悩んでおり......。

酒井若菜の色気あふれる入浴シーン「さすらい温泉 遠藤憲一」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ