ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。3月2日の放送では、タレントのアグネス・チャンが登場しました。

サムネイル

アグネス・チャン/ Apr 05, 2002 : Japan-based Hong Kong singer Agnes Chan smiles during an interview in Hong Kong. (写真:ロイター/アフロ)


【無料配信】「有吉反省会」最新話を配信中>>

アグネスは「エイプリルフールにつくうそが"だだスベリ"していること」を反省します。たとえば、「髪の毛をブルーに染めたよ」と写真をブログで公開しているのですが、あまりにも安っぽい加工で、MCでお笑い芸人の有吉弘行も思わず「ひどい」と叫んでしまうレベルでした。ファンも「もっとマシなうそついて」と困惑しているようです。

有吉から「このうそ、信じる人いるんですか?」と聞かれると、アグネスは「いないでしょ」と即答。アイドルを卒業するとき、バラエティ番組に出演するため、マネジャーと運転手の3人でダジャレの訓練をしたことを告白しました。初めて作ったというダジャレを披露しましたが、残念ながらクオリティは......。見届け人たちはわざとらしく喜び、お笑い芸人のバカリズムは、「本当に面白いんで、もう言わないで」とまで言っていました。

アグネスは日本に来て今年で47年。「そのわりに日本語が上手になりませんね?」と有吉に指摘されると、アグネスは「自分はまったく訛(なま)っていると思っていない」と釈明。しかし、「この前、ラジオを聴いていて、『この人すごく日本語が訛(なま)っているな。聞きにくいな』と、よ~く聴いてみたら自分だった」というエピソードを披露しました。

そんなアグネスへの禊(みそぎ)は「今年のTHE Wに出場」というもの。「女芸人No.1決定戦 THE W」で、アグネスはどんな話術を見せるのか? この模様はTHE Wの結果次第で放送されるそうです。

【無料配信】「有吉反省会」最新話を配信中>>

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ