ここから本文です

とんねるず・木梨憲武のTBSラジオ「木梨の会。」で、木梨とお笑いコンビ・ハイヒールのリンゴが、漫才コンビ結成の約束をした。「木梨の会。」と連携する動画配信サービス「GYAO!」の「木梨の貝。」では、その裏側を追っている。

サムネイル

木梨憲武とハイヒール・リンゴが漫才コンビ結成へ......?


木梨とイニエスタが手をつないで入場した、サッカーJ1リーグ開幕戦の裏側にも密着>>

2月23日放送の「木梨の会。」に、リンゴがゲストで出演。木梨は、「今度のフェス(2月8日にイベント「木梨の会。チャリティーフェスタボー presented by TBSラジオ」が開催された。今後のイベント開催も示唆されている)で、リンゴ姉さんは俺と漫才やるからね。やるからねってか、俺できないから教えてね」とリンゴとの漫才を提案し、リンゴは「わかった」と承諾していた。「木梨の貝。」第17回では、ラジオ放送後の2人のやりとりに密着している。

生放送終了後、木梨は改めてリンゴに「漫才お願いします」と申し出た。するとリンゴは、「本当に漫才するの?」と少々驚いた様子。木梨は、「するする。姉さんのホーム(吉本の劇場)だとドキドキしちゃうから、どっか違う場所でね」と提案した。しかしリンゴに「そんなこと言ったら、うちの会社が「なんばグランド花月」(吉本が運営する劇場)出ろって言うよ?」と返されて、木梨がやや尻込みする場面も......。

漫才の台本をきっちり作りたいリンゴは、「台本を作って、そこから外れてもええけど、無理でしょ。こんな壊し屋さん」と木梨が漫才中にアドリブを入れまくることを指摘した。木梨は、「一字一句キッチリやります」と宣言。するとすかさずリンゴが「絶対にない」とツッコミを入れ、早くも漫才のような掛け合いを見せていた。具体的な話にまで踏み込んでいたが、果たして本当に2人の漫才は実現するのだろうか......?

同番組では他にも、木梨とヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタが手をつないで入場した、サッカーJ1リーグ開幕戦の裏側にも密着している。

※「木梨の貝。」はYahoo! JAPANアプリ、Yahoo! JAPANトップページ(PC・スマートフォン)でご覧いただくことも可能です。

木梨とイニエスタが手をつないで入場した、サッカーJ1リーグ開幕戦の裏側にも密着>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ