ここから本文です

顔ヨガ講師の間々田佳子さんが、動画配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「さきどりBose」に登場。首回りのたるみや、顔のむくみを撃退する方法など、さまざまな"顔ヨガ"のやり方を明かした。

サムネイル

(C)GYAO!


【映像でわかる】"顔ヨガ"首回りのたるみや、顔のむくみを撃退>>

「さきどりBose」は、チマタで流行しているモノ・コトをヒップホップユニットのスチャダラパーのBoseと楽しみながらさきどりする情報バラエティ。間々田さんは、"顔ヨガ"として、首回りのたるみやフェイスラインに効く「対角線ストレッチ」や、むくみを解消できる顔ヨガ「クチャベープッシュ」などのやり方を公開した。

「対角線ストレッチ」は、一方の肩を手で押さえ、手の位置と反対方向に顔を向けて舌を突き出すというシンプルなもの。このストレッチにより、"胸鎖乳突筋"という首回りの筋肉を刺激してたるみを撃退できると説明された。間々田さんいわく、顔の筋肉は体と違ってひとつひとつが小さく、少しの刺激だけでも効果があるという。また、マスクをしながらなど、日常生活の間でできることも、顔ヨガの長所だと語った。

「クチャベープッシュ」は、鼻から息を吸い、顔のパーツを中心に寄せて、口から「シュー」と息を吐き、最後に舌を出しながら息を吐き続けるだけ。やり方はシンプルだが、筋肉を動かすことで老廃物が流れやすくなり、リンパの流れも良くなるという。

同番組では他にも間々田さんが、目力(めぢから)をアップさせる「眉ロック目ワイパー」や、口角をあげる「おいしい顔」のやり方を明かしている。さらに顔ヨガを始める前と後の顔写真を公開し、顔の大きさの違いでスタジオを驚かせた。

【映像でわかる】"顔ヨガ"首回りのたるみや、顔のむくみを撃退>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ