ここから本文です

ひとり芸ナンバーワンを決める「R-1ぐらんぷり2019」(3月10日、カンテレ・フジテレビ系で決勝戦を生放送)で、ルシファー吉岡が4年連続4度目の決勝進出を決めた。ルシファー吉岡が、「R-1ぐらんぷり」に挑戦し続ける理由とは?

サムネイル

ファイナリスト No.7 ルシファー吉岡


テレビ放送同時配信「R−1見ながら裏生トーク ~カジサックのGYAO!部屋~」(3/10 19:00頃~21:00頃)>>

【生配信】ファイナリスト集合!「R−1ぐらんぷり延長戦 ファイナリスト大反省会 ~同情するなら仕事くれ!SP~」(3/10 21:00頃~22:30頃)>>

「R-1ぐらんぷり2019 決勝進出者発表会見」(~3/10 20:59)>>

【ネタ映像】『R-1ぐらんぷり』の放送では見られなかった、過去出場者のネタ映像(~3/10 20:59)>>

【ネタ映像】「R-1 アマチュア動画ぐらんぷり2019」10組すべての1分動画(~3/10 20:59)>>

ケンドーコバヤシがMC「ガチンコ!R-1への道」(毎週金曜更新・全7回)>>

■4年連続ファイナル進出も、いまだファミレスのアルバイト

「R-1ぐらんぷり」ファイナリスト常連であることに加えて、バラエティ番組のナレーションの仕事を行うなど、少しずつ認知度を上げるルシファー吉岡だが、いまだにファミレスでアルバイトを続けている状況で、芸人としての月収は20万円らしい。バカリズムや劇団ひとりに憧れて芸人になり、所属するマセキ芸能社の同期である三四郎は、現在大ブレーク中。39歳 未婚 彼女なしのルシファー吉岡は、芸人を続ける理由を「テレビに出てモテたい」と語っている。芸人引退を考えたものの、「ハゲが芸人以外で生きる仕事はない!」と自分に言い聞かせ、鼓舞したときもあったという。

■「賞金の使いみちは植毛か育毛」

「テレビに出てモテたい」と口にしてはいるが、自身の武器であるコントにかける情熱は本物。「R-1ぐらんぷり」にチャレンジし続ける理由を「ピン芸人であるなら、チャレンジしない理由がない」「ネタが日本一になったと言われたい」と語り、ネタへの強い思いをのぞかせた。

そんなルシファー吉岡は、「R-1ぐらんぷり」優勝賞金の使いみちを「植毛か育毛」としている。また、決勝戦のライバルには、同世代の苦労人である、おいでやす小田の名前を挙げた。

テレビ放送同時配信「R−1見ながら裏生トーク ~カジサックのGYAO!部屋~」(3/10 19:00頃~21:00頃)>>

【生配信】ファイナリスト集合!「R−1ぐらんぷり延長戦 ファイナリスト大反省会 ~同情するなら仕事くれ!SP~」(3/10 21:00頃~22:30頃)>>

「R-1ぐらんぷり2019 決勝進出者発表会見」(~3/10 20:59)>>

【ネタ映像】『R-1ぐらんぷり』の放送では見られなかった、過去出場者のネタ映像(~3/10 20:59)>>

【ネタ映像】「R-1 アマチュア動画ぐらんぷり2019」10組すべての1分動画(~3/10 20:59)>>

ケンドーコバヤシがMC「ガチンコ!R-1への道」(毎週金曜更新・全7回)>>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『R-1ぐらんぷり2019』ファイナリスト

サムネイル
ファイナリスト No.7 ルシファー吉岡


エントリーNo.2472

名前:ルシファー吉岡
所属事務所:マセキ芸能社
生年月日/血液型:1979年10月13日/O型
趣味:読書
特技:一発ギャグ
芸歴:11年目
主な受賞歴:第5回お笑いハーベスト大賞 優勝(2014)

過去3大会分の「R-1ぐらんぷり」戦歴
2016年:決勝進出(敗者復活)
2017年:決勝進出
2018年:決勝進出

3月10日(日)の「R-1ぐらんぷり2019」決勝戦は、カンテレ・フジテレビ系で全国生放送される。動画配信サイト「GYAO!」では、当日14時30分頃から16時頃まで「敗者復活ステージ」を独占生配信。テレビ放送と同時に19時頃から21時頃まで「R-1見ながら裏生トーク ~カジサックのGYAO!部屋~」を配信。当日21時頃からは、ファイナリスト全員が出演予定のスペシャル番組「R-1ぐらんぷり延長戦 ファイナリスト大反省会 ~同情するなら仕事くれ!SP~」を生配信する。情報は、「GYAO!」の「R-1ぐらんぷり2019」特設ページで、随時更新。

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ