ここから本文です

ひとり芸ナンバーワンを決める「R-1ぐらんぷり2019」(3月10日、カンテレ・フジテレビ系で決勝戦を生放送)で、2013年大会のチャンピオンである三浦マイルドが決勝進出を決めた。三浦が、チャンピオンになっても挑戦を続ける理由とは?

サムネイル

ファイナリスト No.10 三浦マイルド


【生配信】ファイナリスト集合!「R−1ぐらんぷり延長戦 ファイナリスト大反省会 ~同情するなら仕事くれ!SP~」(3/10 21:00頃~22:30頃)>>
ケンドーコバヤシがMC「ガチンコ!R-1への道」(毎週金曜更新・全7回)>>
■「R-1ぐらんぷり」、そしてチャンピオンのすごさを証明したい

三浦は、ファイナリスト決定記者会見で、「今回『キングオブコント』のファイナリスト、『M-1グランプリ』のチャンピオンがいますけど、僕は『R-1ぐらんぷり』が1番熾烈(しれつ)で過酷で熱い大会やと思ってる」と語っていた。一度優勝を果たしたにもかかわらず過酷な大会にまた挑む理由について、「『R-1ぐらんぷり』はすごいんだ。『R-1ぐらんぷり』のチャンピオンはすごいんだと証明したい」と明かしている。

清掃のアルバイトに登録しているが、ここ10カ月ほどはアルバイトなしで生活できている。ただ、芸人としての収入は5万~30万円と安定していないという。それでも芸人を辞めない理由は、「優勝した芸人が廃業に追い込まれてはいけない、心が折れてはいけないと思う」とチャンピンオンとしての使命、重責を語った。
そんな三浦が、優勝後は「まず、売れることが義務」と自らを戒めるように語ったことも興味深い。優勝に向けてのライバルも粗品やおいでやす小田の名前を挙げるが、「最大は自分」と鼓舞している。

■「お笑い以外で人並みにできることがない」

三浦はピン芸人として舞台に立ち続けることに誇りを感じている。「ピン芸で漫才や喜劇に負けない爆笑王になる」と夢を語り、「お笑い以外で人並みにできること、誉められることがない」と芸人を続ける理由を言い切っている。三浦は、優勝後の公約として、「ルミネtheよしもと」と「なんばグランド花月」での単独ライブを掲げている。

テレビ放送同時配信「R-1見ながら裏生トーク ~カジサックのGYAO!部屋~」(3/10 19:00頃~21:00頃)>>

【生配信】ファイナリスト集合!「R-1ぐらんぷり延長戦 ファイナリスト大反省会 ~同情するなら仕事くれ!SP~」(3/10 21:00頃~22:30頃)>>

【生配信】ファイナリスト集合!「R−1ぐらんぷり延長戦 ファイナリスト大反省会 ~同情するなら仕事くれ!SP~」(3/10 21:00頃~22:30頃)>>
ケンドーコバヤシがMC「ガチンコ!R-1への道」(毎週金曜更新・全7回)>>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『R-1ぐらんぷり2019』ファイナリスト

サムネイル
ファイナリスト No.10 三浦マイルド


エントリーNo.2479

名前:三浦マイルド
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京
生年月日/血液型:1977年10月18日/A型
趣味:プロレス観戦
特技:柔道
芸歴:18年目
主な受賞歴:「R-1ぐらんぷり2013」優勝

過去3大会分の「R-1」戦歴
2016年:準決勝進出
2017年:決勝進出
2018年:3回戦進出

・・・・・・・・
3月10日(日)の「R-1ぐらんぷり2019」決勝戦は、カンテレ・フジテレビ系で全国生放送される。動画配信サイト「GYAO!」では、当日14時30分頃から16時頃まで「敗者復活ステージ」を独占生配信。テレビ放送と同時に19時頃から21時頃まで「R-1見ながら裏生トーク ~カジサックのGYAO!部屋~」を配信。当日21時頃からは、ファイナリスト全員が出演予定のスペシャル番組「R-1ぐらんぷり延長戦 ファイナリスト大反省会 ~同情するなら仕事くれ!SP~」を生配信する。情報は、「GYAO!」の「R-1ぐらんぷり2019」特設ページで、随時更新。

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ