ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。3月16日の放送では、ダンス&ボーカルグループ・TRFのリーダーでタレントのDJ KOOが登場しました。

サムネイル

DJ KOO - The 31st Tokyo International Film Festival, Opening Ceremony at Roppongi Hills in Tokyo, October 25, 2018. (写真:2018 TIFF/アフロ)


【無料配信】DJ KOOが登場!「有吉反省会」を配信中>>

DJ KOOは「57歳の大人にもかかわらず、正装がワンパターンであること」を反省します。DJ KOOといえばド派手な私服のイメージが強いですが、SNSを確認してみると、「娘の入学式」や「懇親会」、「大学の公開授業」などでの服装がネクタイ、シャツ、スーツすべて同じ。本人いわく「ちゃんとしたスーツを1着しかもってない」のだそうです。

スタジオには、問題のスーツの現物とともに登場。番組MCを務めるお笑い芸人の有吉弘行が「子供さんがいやがりませんか?」と聞くと「娘は全然大丈夫。小学校から高校、大学まで娘の学校行事には皆勤しています」と告白しました。
「学校に関わりたいんですよ!」と笑顔を見せるDJ KOO。「体育大会のときに『警備の仕事をやります!』って言ったら、(学校関係者に)『遠慮してください』って言われた」というエピソードも披露しました。また、好きな行事は「授業参観」とのこと。「1時間目から6時間目まで参加希望の学科を指定するんですよ。僕は朝のホームルームから全部丸着けた」と明かしました。タレントのぱいぱいでか美は、「めちゃめちゃいいパパだと思いますけど、クラスメイトだったら嫌かな」と素直なコメントをしていました。

その後もDJ KOOが語る娘溺愛エピソードの数々に、スタジオは大盛り上がり。最近はバラエティ番組への出演が多く、本業であるDJ業をしていると「DJ KOOってDJできるんじゃん」とまで言われるそうです。スタジオでは、有吉やゲストが出すお題を即興でDJ風にアレンジするネタ(?)に挑戦していました。

そんなDJ KOOへの禊(みそぎ)は、「1着しかないスーツで1日中遊園地」というもの。本人が苦手というコーヒーカップとジェットコースターにも挑戦します。この模様も放送されます。

【無料配信】DJ KOOが登場!「有吉反省会」を配信中>>

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ