ここから本文です

インスタントラーメンを30年以上毎日食べ続けている鍼灸師(しんきゅうし)の大和イチロウさんが、驚きの健康状態を明かした。49歳には見えない若々しさに、俳優でタレントのユースケ・サンタマリアも「肌ツヤがいい!」と驚いていた。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


インスタントラーメンを30年以上毎日食べ続けている男性に、「肌ツヤがいい!」>>

100歳まで元気に楽しく長生きしそうな人"100生きさん"のライフスタイルを紹介するテレビ朝日系バラエティ「オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです」に、インスタントラーメンを365日食べ続けているという大和イチロウさんが登場した。大和さんは、インスタントラーメン専門店をオープンさせてしまうほど、インスタントラーメンを愛してやまないという。

49歳には見えない若々しい大和さんに、番組MCを務めるユースケ・サンタマリアも「肌ツヤがいいですね!」と驚きの表情。番組スタッフから健康面について聞かれた大和さんは、「本当に言われるんですよ。健康に悪いんじゃないかって。でも健康診断に30年間一回も引っかかったことないです」と主張した。さらに「体重も学生の頃から変わってない。案外カロリーも低いんですよ。袋麺なんて300kcalくらいです」と続け、「『好きなものを好きなだけ食べたい』という健康的な感情を大事にしてほしい」と独自の健康論を展開し、ある1日の食事内容も公開した。インスタントラーメンを使ったサラダやデザートなどの変わり種レシピを紹介した。また、香水瓶にインスタントラーメンのスープを入れて持ち歩くという、すさまじいラーメン愛も明かされている。

インスタントラーメンを30年以上毎日食べ続けている男性に、「肌ツヤがいい!」>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ