GENERATIONS・片寄涼太が漫才に挑戦「関西の濃い~血を見せていけたら」

2019/3/27 17:04

GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が、お笑いコンビ・なすなかにしと3人でコラボ漫才に挑戦した。想像以上の仕上がりに、他の芸人から歓声が上がった。

サムネイル
イメージ画像(写真:アフロ)


GENERATIONS・片寄涼太が漫才に挑戦!「関西弁かわいい!」と注目>>

片寄涼太が、3月26日放送の日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」にゲスト出演。「大阪出身で、漫才をやってみたかった」と明かし、なすなかにしと"なすなかよせ"としてトリオ漫才に挑戦した。「ここで関西の濃い~血を見せていけたら」と意気込みを語っていた。

片寄となすなかにしは、「走るフォームがキレイ」というテーマで漫才を披露。中西茂樹が次々繰り出すさまざまな"走り方"ネタに、片寄は臆することなく乗っかり続けた。テンポのいい漫才に、スタジオにいた他の共演芸人らは大爆笑。ネタ終了後、ツッコミを担当した那須晃行は、「(片寄の)旅館のおかみの走り方、最高じゃないですか?」と片寄が披露した形態模写のクオリティに感心していた。

ネット上でも、振り切ってネタを披露した片寄に「プロみたい!」「全然照れがなくて素直に笑えた!」「会話のリズム感が心地いい」「ふつうに笑ってしまった」と称賛の声が寄せられていた。また、普段なかなか聞けない片寄の関西弁も、「もっと出して欲しい!」「関西弁かわいい!」と注目されていた。

GENERATIONS・片寄涼太が漫才に挑戦!「関西弁かわいい!」と注目>>

(文/沢野奈津夫@HEW