早見あかりが"男女脳の違い"を分析する理系女子に......「女の機嫌の直し方」がドラマ&映画化

2019/3/28 17:09

ベストセラー「女の機嫌の直し方」を原案としたドラマが、3月17日より日本テレビ系にて放送中(第3話は3月30日深夜25時10分より放送)。劇場版が今夏に全国公開されることも決定しており、ともに早見あかりが主演を務める。

サムネイル
イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】早見あかりが主演「女の機嫌の直し方」を配信中>>

AI研究者・黒川伊保子による新書「女の機嫌の直し方」は、2017年4月に集英社インターナショナルから出版された。男女の考え方の違いを解説した同書を原案としたドラマ版「女の機嫌の直し方」の舞台は、とある結婚式場。「結婚やめます!」と言い出す新婦や、「余興やりたくない!」と言い出す同僚など、トラブルが次々と勃発する中で、男女脳の違いによる「女の機嫌の直し方」をテーマに卒論を執筆するアルバイトの大学生・愛(早見あかり)たちが奔走する。脳科学×結婚式という異色の切り口で描かれるハートフルコメディだ。

脚本協力・カメオ出演を務めるお笑いタレントの横澤夏子は、「初めて原案の本を読んだとき、私の取り扱い説明書かと思うくらい、ズバズバと考え方や言動などを分析され、気づくと私の機嫌が直っていました」と公式サイトにコメントを寄せている。また、早見あかりは、「笑えて泣けて心があったかくなる。大切な人のことをもっと好きになる。幸せがいっぱい詰まった作品です」とアピールした。また、男女脳の違いというテーマに加えて、花嫁役を演じる松井玲奈のウエディングドレス姿も話題になっている。

【無料配信】早見あかりが主演「女の機嫌の直し方」を配信中>>

(文/原田美紗@HEW