ここから本文です

「M-1グランプリ2018」ファイナリストとなり注目を集めたお笑いコンビ、トム・ブラウンのみちおの貧乏生活に迫った。有吉弘行は、同じ貧乏キャラであるお笑いコンビ・オードリーの春日俊彰と比較して、「春日はかわいげがあったけど、みちおは気持ち悪い」とバッサリ斬った。

サムネイル

M-1グランプリ2018 世界最速大反省会 


有吉、「みちおは気持ち悪いんだよ!」と大笑い 私生活を検証>>

トム・ブラウンが、4月5日放送のTBS系「有吉ジャポン」にゲスト出演した。番組では、「春日の貧乏キャラを狙っている疑惑を検証」として、みちおの貧乏生活の実態に迫った。みちおは、築44年の2K、家賃7.5万円の木造アパートで、元芸人と同居している。世田谷区のみちおの自宅にカメラが潜入したところ、たしかに春日の自宅を彷彿(ほうふつ)させる散らかりようだった。

「半分まで飲んだお茶のペットボトルに水道水を入れて、かさ増しした"お茶水"を飲む」や「スティックシュガーで甘味を加えることによってモヤシをご飯に見立てた"もやしライス"を食べる」、「部屋が寒いので、風呂に入りながら食事をとる」といった生活が明かされて、スタジオでは悲鳴が上がりっぱなし。有吉は、「みちおは気持ち悪いんだよ!」と大笑いで、「春日は何かかわいげがあったんだよ。みちおは気持ち悪い」とイジった。

みちおが「春日さんは貯金しているんですよ。僕はギリギリ限界でやっているんですよ」と釈明すると、有吉も「そうか。その悲壮感が嫌なのか」と納得した様子。みちおの部屋に唯一入った女性だという「全身タトゥーの元カノ」のエピソードも披露されて、スタジオはまた驚きに包まれた。

有吉、「みちおは気持ち悪いんだよ!」と大笑い 私生活を検証>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ