ここから本文です

ラブコメアニメ「みだらな青ちゃんは勉強ができない」が、4月5日よりTBSほかで放送中。難関大学合格を目指す女子高生・青ちゃんが、クラスの男子からアプローチされて、ついつい妄想を爆発させてしまう姿が笑いを誘う。

サムネイル

(C)カワハラ恋・講談社/みだらな青ちゃん製作委員会


【無料配信】「みだらな青ちゃんは勉強ができない」最新話を配信中>>

官能小説家の父に悩まされる"青ちゃん"こと堀江青は、大学受験のために猛勉強中。しかし、クラスの人気者で"リア充王"の木嶋拓海から告白されたせいで、勉強そっちのけで妄想が暴走してしまう――! 原作は、「少年マガジンエッジ」(講談社)にて続編が連載中のカワハラ恋による人気漫画。

青ちゃん役を演じる和氣あず未は、「「みだらな青ちゃん」は初めて原作のイラストを見た時に、「少女漫画みたいでかわいい! きっと純粋なラブコメなんだろうなぁ」と、作品名を気にしなくなるくらいかわいらしい少女漫画のように感じていたのに......まさか原作を読んでみたらこんなにもみだらだったなんて......!(笑) でもある意味ぶっ飛びすぎていてとっても面白い作品になっているので、「ぜひ青ちゃん役をうけたい!」と思いました!」と番組公式サイトにコメントを寄せている。

たしかに「みだらな~」というタイトルや、青ちゃんの暴走ぶりがインパクト大な本作。とはいえ、和氣の「きっと純粋なラブコメなんだろうなぁ」という予想も外れているわけではない。実際のところ、青ちゃんと木嶋の関係はなかなか進まないのだ。青ちゃんの妄想ばかりが先走って、むしろ彼女の独り相撲に近い状態。青ちゃんの妄想ぶりに笑いながら、不器用な恋模様にキュンキュンすることもできる。そんな不思議なバランスが魅力の作品と言えるだろう。

【無料配信】「みだらな青ちゃんは勉強ができない」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ