地上波ギリギリを攻めるアニメ「なんでここに先生が!?」に視聴者も衝撃

2019/4/24 16:00

女教師と男子生徒のハプニングを描いたラブコメアニメ「なんでここに先生が!?」が、4月7日よりTOKYO MXほかで放送中。地上波ギリギリを攻める描写で、視聴者たちを毎回驚かせている。

サムネイル
(C)蘇募ロウ・講談社/なんでここに先生が!?製作委員会


【無料配信】「なんでここに先生が!?」最新話を配信中>>

「なんでここに先生が!? 」は、漫画雑誌「ヤングマガジン」(講談社)にて連載している蘇募ロウの同名漫画が原作。さまざまなシチュエーションで巻き起こる、"あまあま"で"たゆたゆ"な先生と男子高校生によるギリギリ感満載のハプニングを描いたラブコメディだ。

生徒の佐藤一郎役を演じる鈴木崚汰は、「美人な先生とあんなことやこんなことに...というシチュエーションは健全な男子なら誰もが憧れるんじゃないでしょうか!」と番組公式サイトにてコメント。「この作品をアニメーション化するとどこまで描かれてしまうのか期待と不安が入り交じりますが...。(笑)とにかく、ラッキースケベを楽しみながら演じたいと思います!」と意気込みを示していた。また、国語教師の児嶋加奈役を演じる上坂すみれは、「まさに「なんでここに先生が!? 」という題がぴったりの、猛烈にして過激なシチュエーションがアニメでどう描かれるのか、ドキドキしております...」とコメントしている。

同アニメの公式Twitterアカウントでも「地上波でお届けできる最大限」「地上波のギリギリ」といったフレーズが頻繁に使われているが、たしかに作品を視聴してみると、出演陣がドキドキしてしまうのも納得の過激なシチュエーションの連続で、Twitter上でも「いろんな意味でヤバい」「最初からコーナーギリギリを攻めていくフルスロットルぶりすごい」「まぁ漢なら今期一で見るべきアニメだろうね」と評判になっている。

【無料配信】「なんでここに先生が!?」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW