森川葵が『映画 賭ケグルイ』の裏話を明かす 矢本悠馬とのアドリブ合戦に監督は?

2019/4/22 10:40

女優の森川葵が『映画 賭ケグルイ』(5月3日より公開)の撮影の裏話を語った。矢本悠馬とアドリブ演技が盛り上がり、英勉監督から「もっとかっこよくする予定だったのに......」と言われてしまったことを明かした。

サムネイル
森川葵が『映画 賭ケグルイ』の裏話を明かす 矢本悠馬とのアドリブ合戦に監督は?


女優の森川葵が登場、「ワイモーニング」配信中>>

森川葵が、ウェブ番組「ワイモーニング」に出演。番組スタッフから『映画 賭ケグルイ』撮影中のエピソードを聞かれると、矢本悠馬との「自由に動きすぎてしまった」という撮影シーンを振り返った。森川は、「矢本さんがいろいろ仕掛けてくるんですよ。だから、「そうくるならこっちはこうしてやるぜ」みたいな。それで、どんどん盛り上がっちゃって......」とアドリブ合戦になったことを振り返り、「監督から「2人のキャラもっとかっこよくする予定だったのに!」って怒られちゃいました(笑)」と冗談めかして笑いを誘った。

また、森川は、衣装に2日連続でコーヒーをこぼしてしまったことも告白。2日目にこぼした直後には、「本当にすみませんでした」というセリフのシーンがあったそうで、「すごい感情こもりました......」と語った。撮影に関するもの以外にも、「私生活での失敗エピソード」や、「実はツンデレ?」などの質問にも多数答えている。

※ヤフーオリジナル「ワイモーニング」はYahoo! JAPANアプリ、Yahoo! JAPANトップページでも無料配信される。

女優の森川葵が登場、「ワイモーニング」配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW