ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。4月21日の放送では、SKE48の須田亜香里が登場しました。

サムネイル

イメージ画像 Live music background.Vintage microphone and public(写真:アフロ)


SKE48・須田亜香里が登場!初写真集の"激残り"に有吉バッサリ>>

須田は「ロケ地や衣装などかなりの時間とお金をかけて写真集を発売したにもかかわらず、まったく売れていないこと」を反省します。昨年の「AKB48選抜総選挙」で第2位にランクインしたほどの人気を誇る須田ですが、昨夏に発売された初写真集「可愛くなる方法」(学研プラス)は売上1万5,000冊、Amazon売れ筋ランキングにおけるタレント写真集部門では第252位と、AKB関連の写真集としては前代未聞の大惨敗を記録してしまったのです。今ではグラビアのオファーもなくなってしまったことが明かされました。

スタジオに登場した須田は、「(出版社の人と)会いましたけど、すごく気まずい感じ」と苦笑い。番組MCを務める有吉弘行から「需要がないってバレちゃったね」とキツい一言でイジられてしまいました。須田は「きっと赤字じゃないですかね。どうにかしたいです。悩んでいます」と申し訳なさそうな様子でした。

有吉からは「おばさん」、モデルのIVANからは「タイトルが「可愛くなる方法」だけどかわいくない」とバッサリ。しかし、本人いわく、スタイルはなかなかのものだそう。「お尻もキュッと締まっていて、Tバックとかも結構穿(は)いたんですよ。満を持して出したんです」と主張しました。それでも握手会などでもファンから「ごめん、まだ買ってない」とよく言われてしまうそうで、「私の見た目に興味がないみたい」と語りました。

ブスイジリが続く中、お笑い芸人の博多大吉は、須田のファン対応は素晴らしいとして、「そりゃファンがつくわと思う」と彼女をフォローしました。そこで須田は、握手会でのファン対応を有吉相手に再現してみましたが......。博多大吉は、「今日はアタリが強すぎない?」とツッコんでいました。

そんな須田への禊(みそぎ)は、「写真集を手売り」というもの。3万5,000冊残っているそうで、これを手売りするそうです。この模様は近日公開の予定です。

SKE48・須田亜香里が登場!初写真集の"激残り"に有吉バッサリ>>

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ