ここから本文です

西島秀俊と内野聖陽がW主演を務めるテレビ東京系ドラマ「きのう何食べた?」第3話が、4月19日に放送された(毎週金曜深夜24時12分より放送)。新たに登場した小日向大策役を演じる山本耕史と、西島秀俊の初対面のシーンが話題になっている。

サムネイル

Hidetoshi Nishijima, October 29, 2018 - The 31st Tokyo International Film Festival.(写真:2018 TIFF/アフロ)


西島秀俊と山本耕史の"ふるふる"が可愛すぎる「きのう何食べた?」第3話を配信中>>

よしながふみの同名漫画を原作とした「きのう何食べた?」は、小さな法律事務所の雇われ弁護士であるシロさん(西島秀俊)と美容師のケンジ(内野聖陽)、男性カップルのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語。

シロさんが、買い物仲間の佳代子(田中美佐子)の家でコールスロー作りを手伝っていると、佳代子の夫・富永さん(矢柴俊博)が大勢のテニス仲間を連れて帰宅した。富永さんは、同性愛者の小日向大策(山本耕史)をシロさんに紹介した。富永さん宅でピザパーティが始まり、まわりでテニス談義が盛り上がる中、大策はシロさんの横へ。自分と恋人のノロケ話をした後、「せっかくですから今度食事でもどうですか?」とLINE交換を行った。

LINE交換を行った方法は、スマホを振るだけで通信できる機能"ふるふる"だ。2人は、無言でスマホを振り続け、真顔で見つめ合った。ネット上では、「かわいすぎる」「画がシュールすぎる!」「かわいくて仕方ないんですけど!」など、2人の不思議な空気感に反響が上がっていた。

西島秀俊と山本耕史の"ふるふる"が可愛すぎる「きのう何食べた?」第3話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ