ここから本文です

日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」第2話が、4月21日に放送された。田中圭が、妻役の原田知世を後ろから抱きしめるシーンがネット上で話題になっている。

サムネイル

田中圭/Feb 7, 2019 : The 43rd Elan d'or Award ceremony in Tokyo, Japan.(写真:YUTAKA/アフロ)


田中圭のバッグハグに癒される「あなたの番です」最新話を配信中>>

秋元康が原案の「あなたの番です」は、とあるマンションに引っ越してきた手塚翔太(田中圭)・菜奈(原田知世)夫妻が、マンション住民による"交換殺人ゲーム"に巻き込まれてしまうミステリードラマ。交換殺人ゲームとは、13人のマンション住民がそれぞれ「殺したい人」を紙に書き、ランダムに引いていくだけの遊びだ。「ムカつくやつの名前を書いたらスッキリするかも」と軽い気持ちで始まった遊びだが、名前を書かれた人間が実際に殺されていく――。

「毎週、死にます」のキャッチコピーの通り、第2話までで2人の人物が死んでいる。1人目の床島比呂志(竹中直人)は自殺の可能性もあったが、今回死んだ人物は、明らかに他殺。さらに、誰から恨みを買っていたかも明白だった。交換殺人ゲームによる殺人が信ぴょう性を帯び、物語は恐ろしさを増していった。

そんななかでも、交換殺人ゲームの存在を知らない手塚翔太(田中圭)はいつも通り天真爛漫(てんしんらんまん)な振る舞いを見せていた。15歳年上の妻である菜奈から「離れられない」という言葉をかけられると、バッグハグで自分の気持ちを示した。

ネット上では、「これは年上キラー過ぎるわ」「15歳年下の田中圭からバッグハグって人類の夢でしょ」「田中圭を養いたい」と妻をうらやましがる声が上がっている。また、「田中圭が出てくるとホッとする」「ずっと怖いから早く田中圭出てきてって思っちゃう(笑)」という声もあり、スリル満点のストーリーの中で田中圭が視聴者にとっての癒やしになっているようだ。

田中圭のバッグハグに癒される「あなたの番です」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ