ここから本文です

マツコ・デラックスが、結婚への考えを明かした。「結婚しようがしまいが子供ができようができまいが、人間は一生孤独よ」といった言葉が、ネット上で話題になっている。

サムネイル

A wax figure of Matsuko Deluxe in Odaiba, Tokyo, June 15, 2015. (写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


出会いが少ない女医のための婚活パーティーに潜入「マツコ会議」配信中>>

4月20日放送の日本テレビ系「マツコ会議」では、出会いが少ない女医のための婚活パーティーに潜入した。年収800万円以上の"ハイステータス男子"がそろうパーティーでスタッフが遭遇したのは、「結婚や出産という選択にチェックがつかないまま死んでいくことに恐怖を感じるようになった」と嘆く32歳の外科医"ヨシミ先生"だった。

マツコは、「女性とか女の人とか女子っていう冠の後に、すごくステレオタイプに「こう生きた方が正しいのである」とか「こう生きた方が幸福なのである」みたいなのが世間にあるじゃない。それに惑わされることはないと思うのよ」と語りかけて、「孤独に対する耐性もあって、仕事にまい進して生きてこられたんだったら、なんら不幸な人生ではないと思う」とヨシミ先生の現状を肯定した。周囲にあれこれ言われがちな独身女性の居心地の悪さに理解を示した上で、「そういうふうに見る周りの目もちょっとずつ変わっていく。今はすごくキツいと思うんだけど、無理して結婚することはないと思う」とヨシミ先生を励ました。マツコの助言を聞いて、ヨシミ先生も「そんな気がしてきました」と笑顔を見せた。

マツコはその後もスタジオで、「結婚しようがしまいが子供ができようができまいが、人間は一生孤独よ。絶対的に埋めてくれる存在なんてない」と結婚に対する自身の考えを明かした。

このほかにも4月20日放送の同番組では、婚活女性に対するマツコの助言が冴(さ)え渡った。一連のマツコの発言に感銘を受けた視聴者も多かったようで、Twitter上では、「名言出まくり」と話題に。「いろいろな価値観があると思うけど、公共の電波でこういうことを言ってくださるマツコさん、やっぱり素敵」「それぞれの「幸福」がある 結婚しない人生も素晴らしい」「独身でも幸せな人いるし結婚して必ず幸せになれるとも限らないし」といった声が上がっている。

出会いが少ない女医のための婚活パーティーに潜入「マツコ会議」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ