ここから本文です

お笑いコンビ・千鳥のノブが、4月23日にTwitterを更新。4月22日放送のテレビ朝日系「テレビ千鳥」について、「出来るだけ深夜に観てください!」と呼びかけた。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


酔っ払っていた大悟は、新作ギャグを連発>>

同番組スタッフから「放送が1本分足りてないので、会議室だけで放送を成立させてほしい」とムチャぶりされた千鳥。「なんなのそれ?」と不満をもらす2人だったが、しぶしぶ引き受け、なんと4月22日の放送のほとんどが、会議室内にいる2人だけの映像となった。

収録前の別のロケでお酒を飲んでいたため、すっかり酔っ払っていた大悟は、新作ギャグを作る企画を提案した。千鳥のブレークのきっかけとなった「クセがすごい」を生かし、「すごい」の部分を「うぉー!」と叫ぶだけのギャグをやりあった。続いて、食レポで使えるギャグや、登場シーンのためのギャグを作ることに。まるで意味のないギャグを披露しあっては、転げ回るように爆笑していた。

ネット上では、「おじさんたち仲よすぎ(笑)」「笑ってる姿に笑っちゃう」「わちゃわちゃしてるの最高に癒やされる」「これくらい中身がなくてもいい!」と反響が上がっていた。放送翌日の4月23日に、ノブは録画や動画配信サービスでこれから視聴する人に向けて、「出来るだけ深夜に観てください!」とTwitterに投稿していた。

酔っ払っていた大悟は、新作ギャグを連発>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ