田中圭の"オランウータン・タイム"が話題/「あなたの番です」第4話

2019/5/ 7 17:35

原田知世と田中圭がW主演を務める日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」第4話が5月5日に放送された。田中圭による謎の"オランウータン・タイム"が話題になっている。

サムネイル
田中圭/Feb 7, 2019 : The 43rd Elan d'or Award ceremony in Tokyo, Japan.(写真:YUTAKA/アフロ)


田中圭による謎の"オランウータン・タイム"「あなたの番です」配信中>>

秋元康が原案の「あなたの番です」は、とあるマンションに引っ越してきた手塚翔太(田中圭)・菜奈(原田知世)夫妻が、マンション住民による"交換殺人ゲーム"に巻き込まれてしまうミステリードラマ。交換殺人ゲームとは、13人のマンション住民がそれぞれ「殺したい人」を紙に書き、ランダムに引いていくだけの遊びだ。「ムカつくやつの名前を書いたらスッキリするかも」と軽い気持ちで始まった遊びだが、名前を書かれた人間が実際に殺されていく――。

住民会で行われた交換殺人ゲームで名前の挙がった3人が不可解な死をとげ、マンション住民たちは疑心暗鬼になっていた。住民会に参加していない翔太は、交換殺人ゲームの存在を尾野幹葉(奈緒)から知らされる。推理小説が好きな翔太は、"オランウータン・タイム"と称して、マンション内で繰り広げられる事件について、ブツブツとひとり言を言いながら自分なりに推理し始めた。

過去の放送でもオランウータン・タイムという言葉は何度か登場しているが、その意味は明らかにされていない。ネット上でも「オランウータンタイムって何よ?」「オランウータンタイム気になる~」といった声が上がっている。また、「エドガー・アラン・ポーの「モルグ街の殺人」にオランウータン出てくるけど関係ある?」「古畑任三郎が推理するときがオランウータンみたいだからかな?」「意外と事件の真相に関係してくるかも......?」と推理する視聴者たちも。今後の展開が予想もつかない「あなたの番です」だが、オランウータン・タイムの本当の意味にも注目が集まっている!?

田中圭による謎の"オランウータン・タイム"「あなたの番です」配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW