竹内涼真が今1番放っておけない芸人「番組を見ていて心配になっている」

2019/5/ 8 17:33

俳優の竹内涼真が、5月7日放送の「ウチのガヤがすみません!」で持ち込み企画を行った。竹内は、お笑いコンビ・キラキラ関係のワタリ119を心配していることを明かした。

サムネイル
Ryoma Takeuchi February 1, 2018, Tokyo, Japan.(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


【無料配信】「ウチのガヤがすみません!」最新話を配信中>>

竹内は、同番組で何度もチャンスを得ながらも物にすることができないワタリ119のことが「番組を見ていて心配になっている」として、後押しする企画「ワタリ119をレスキュー」を持ち込んだ。元消防士という異色の経歴を持つワタリ119の内面を調査するアンケートを実施した結果をもとに、竹内がワタリ119の人間性を掘り下げた。

言い訳ばかりのワタリ119に、竹内は情熱を持って接した。「演技派のタレントとして売れたい」と大きな夢を語るワタリ119と即興芝居を演じ、ときにはプライドの高いワタリ119に「違う! 違う!」と大きな声をあげた。

竹内から諭されたワタリ119は、「言い訳しない」「プライドを捨てる」「弱い自分をなくす」という3つの目標を掲げ、鼻息でゴム手袋を破るという体当たり芸にも挑戦した。見事自分の殻を破ったワタリ119を竹内は「めちゃめちゃ面白かったです」と称賛し、「僕、連絡先交換します」と番組内で連絡先の交換を行っていた。

【無料配信】「ウチのガヤがすみません!」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW