出会って3カ月で結婚......石原良純が夫婦円満の秘訣を語る

2019/5/ 8 17:50

タレントの石原良純が、夫婦円満の秘訣(ひけつ)を明かした。「話をしないのが1番いけない」と語り、俳優のムロツヨシらを感心させていた。

サムネイル
Yoshizumi Ishihara at the Ginza Six shopping mall in Tokyo on Wednesday, November 15, 2017. (写真:つのだよしお/アフロ)


【無料配信】「川柳居酒屋なつみ」最新話を配信中>>

テレビ朝日系「川柳居酒屋なつみ」は、元テレビ朝日アナウンサー・宇賀なつみが小料理屋のおかみに扮(ふん)して、常連客のムロツヨシとお店に立ち寄ったゲストとお酒を飲みながらトークを繰り広げるバラエティ番組。5月7日放送回に、石原良純が登場した。ほろ酔い気分の石原は、「3カ月で結婚した」という妻との夫婦円満の秘訣(ひけつ)を語った。

石原は、「たぶん今日も家帰って、うちの奥さんと飲むんですよ」と妻と2人で日常的にお酒を楽しんでいることを明かした。ムロが「いいですね。2人で飲むっていうのは」と相づちを打つと、石原は「話をしないのが1番いけないのよ、ほんとに。たぶん、うちはそれで揉(も)めないんだと思う」と夫婦円満の秘訣(ひけつ)を語った。普段からコミュニケーションをしっかり取っているからこそ、「休みにどっか連れてってとかにはならない」とのこと。ロケ先でも妻に電話をかけるという石原に対して、ムロと宇賀は「えぇ~!」「そうですか!」と感心していた。

【無料配信】「川柳居酒屋なつみ」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW