ここから本文です

原田知世と田中圭がW主演を務める日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」第6話が、5月19日に放送された。2018年末をもって乃木坂46を卒業して、現在はモデルや女優として活動する西野七瀬の演技が話題になっている。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


元乃木坂46・西野七瀬の演技が話題「あなたの番です」>>

秋元康が原案の「あなたの番です」は、とあるマンションに引っ越してきた手塚翔太(田中圭)・菜奈(原田知世)夫妻が、マンション住民による"交換殺人ゲーム"に巻き込まれてしまうミステリードラマ。交換殺人ゲームとは、13人のマンション住民がそれぞれ「殺したい人」を紙に書き、ランダムに引いていくだけの遊びだ。「ムカつくやつの名前を書いたらスッキリするかも」と軽い気持ちで始まった遊びだが、名前を書かれた人間が実際に殺されていく――。

第6話では、理系の女子大生・黒島沙和が、事件の真相を解き明かすため、菜奈(原田知世)と早苗(木村多江)を自宅の202号室に招き入れた。散らかったリビングの奥にある大きなホワイトボードには、びっしりと数式が書き込まれており、菜奈と早苗は驚きの表情を浮かべた。さらにホワイトボードの裏には、今まで起きた事件の内容や、交換殺人ゲームで書かれた名前などがまとめられていた。菜奈、早苗、そして沙和の3人は、今後は沙和の部屋で事件について話し合うことに決めた。

西野の沙和役が、ネット上で「リケ女七瀬ちゃんいいねぇ」「意外と似合ってるかも!」「問題解いてる姿も見たいですっ!」「勉強教えて欲しい!」と好評を得ていた。また、沙和の部屋が今後の会議室に決まったことから、「七瀬ちゃん一気に中心メンバー入り!?」「毎週リケ女七瀬ちゃんを見られるってことかな?」などと西野の出演頻度アップを期待する声も上がっていた。

元乃木坂46・西野七瀬の演技が話題「あなたの番です」>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ