ここから本文です

ソロデビューから1年がたった元℃-uteの鈴木愛理が、好きな男性のタイプは、実の父親でもあるプロゴルファーの鈴木亨氏であることを明かした。また、"頭ポンポン"への憧れについても語った。

サムネイル

少女マンガ好きの元℃-ute鈴木愛理、「頭ポンポンされた~い!」と大はしゃぎ


元℃-ute鈴木愛理が登場 「ワイモーニング」配信中>>

鈴木愛理が、ウェブ番組「ワイモーニング」に出演。ソロ活動で大変なことについて鈴木は、「(℃-uteは)5人だったので(レストランで)5個違うメニューを頼めば、5個の味が味わえる。1人だと、自分プラス、マネジャーさんの数しか楽しめない」と天真爛漫(てんしんらんまん)に語っていた。

鈴木は、フリーアナウンサーの田中みな実に憧れており、「ずっと見ている」そう。出演した東京ガールズコレクションで田中とニアミスするも、話しかけることができず、横目で追いかけるのがやっとだったと話した。他にも、「1人焼き肉」「1人しゃぶしゃぶ」などについてもうれしそうに語っていた。

好きな男性のタイプについては、「仕事を真面目にしてる人。理想の男性は父親なのかなって、歳を重ねるごとに思います」と実の父でプロゴルファーの鈴木亨を例に出した。また、少女マンガ好きの鈴木は、さり気なく"頭ポンポン"できる人も好きだという。鈴木は、照れ笑いを浮かべながら「された~い!」とはしゃいで見せていた。

元℃-ute鈴木愛理が登場 「ワイモーニング」配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ