元女子バレー日本代表・木村沙織&狩野舞子のスタイルの良さが衝撃的! 「美しすぎる」と話題に

2019/5/24 17:14

元女子バレーボール日本代表の木村沙織と狩野舞子が、スタイルの良さを見せつけた。ネット上では、「美しすぎる」と話題になっている。

サムネイル
木村沙織/狩野舞子,MAY 25, 2012 - FIVB the Women's World Olympic Qualification Tournament for the London Olympics 2012.(写真:築田純/アフロスポーツ)


フット・後藤の胸の位置が、木村沙織と狩野舞子の腰の位置>>

5月22日に放送された日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」の3時間スペシャルで、「寝付けない美女アスリートNo.1決定戦」と題して、木村沙織と狩野舞子らが出演した。番組MCを務めるタレント・指原莉乃は冒頭から、「すごいスタイル!」と驚きの表情を浮かべていた。

ともに185.5cmという高身長の木村と狩野。手足の長さや顔の小ささを比較するために、お笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基と並んでみることに。後藤の胸の高さに2人の腰があるという衝撃的な結果となり、スタジオは「うわぁー!」と驚きの声に包まれた。

さらには、女子バスケットボール選手の馬瓜エブリン、馬瓜ステファニー姉妹が参加。こちらも抜群のスタイルの持ち主で、指原も「なんかもう、トリックアート見てるみたい......」と笑うしかない様子だった。ネット上でも女子アスリートたちのスタイルの良さに、「めちゃくちゃスタイルいい!」「美しすぎる!」「顔が本当に小さい」「憧れるわ~」などといった声が上がっていた。

フット・後藤の胸の位置が、木村沙織と狩野舞子の腰の位置>>

(文/沢野奈津夫@HEW