「進撃の巨人」アルミン役の井上麻里奈、NHK紅白での「紅蓮の弓矢」ナレーションは「今でも思い出に残っている」

2019/5/27 12:25

TVアニメ「進撃の巨人」でアルミン・アルレルト役を演じる声優の井上麻里奈が、同アニメに携わる音楽プロジェクト・Linked Horizonの楽曲の魅力を語った。Linked HorizonがNHK紅白歌合戦に出場した際、ナレーションを担当したときのことも回想した。

サムネイル
~進撃とリンホラの道~ 第2回井上麻里奈(全5回・毎週月曜 正午更新)


【無料配信】「進撃の巨人 Season 3 Part.2」最新話を配信中>>

【コメント映像】~進撃とリンホラの道~ 第2回井上麻里奈(全5回・毎週月曜 正午更新)>>

サウンドクリエイター・RevoによるLinked Horizonは、放送開始時から「進撃の巨人」の楽曲を手がけており、現在放送中のTVアニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.2のオープニングテーマ「憧憬と屍の道」も担当している。その主題歌が収録されたLinked Horizonのニューシングル『真実への進撃』のリリース(6月19日発売)を記念して、動画配信サービス「GYAO!」では、メインキャラクターを演じる声優たちがLinked Horizonの楽曲について語る特別企画~進撃とリンホラの道~を毎週配信。第2回には、アルミン・アルレルト役を演じる井上麻里奈が登場した。

井上は、Linked Horizonが制作した楽曲ひとつひとつにコメントしていった。放送中のSeason 3 Part.2は、「それぞれの夢の行方といったところが作品の大きなテーマになっていると感じている」と私見を述べて、「憧憬と屍の道」について、「この歌詞の中から、エルヴィンの夢と、私が演じているアルミンの夢というものが見えた。タイトルの通り、屍を乗り越えていくんだという覚悟や、今まで犠牲にしてきたものが、すごく楽曲の中に描かれていると感じました」と語った。

また、オープニング映像に施された「ニクい演出」についても言及した。井上自身もファンから教えられて気づいたそうで、「映像をコマ送りすると、「あっ、こんなことを描いているのか!」という衝撃を感じました」とニヤリと笑った。

井上は、2013年末のNHK紅白歌合戦にLinked Horizonが出場したときのナレーションも担当している。「今でも思い出に残っていますし、非常に光栄だったなと思っております」と振り返り、「それがきっかけで、いまだに梶くん(エレン・イェーガー役を演じる声優の梶裕貴)には恨まれているんですけど......」と茶目っ気たっぷりに続けた。また、Revoに向けて、「可能であれば、それぞれのキャラクターのテーマソングを作っていただいて、歌いたいです!」とおねだりする一幕もあった。

~進撃とリンホラの道~第3回には、リヴァイ役を演じる神谷浩史が登場する。また、「GYAO!」では、TVアニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.2のウェブ最速見逃し無料配信(テレビ放送の翌日正午より配信開始)も実施中。

【無料配信】「進撃の巨人 Season 3 Part.2」最新話を配信中>>

【コメント映像】~進撃とリンホラの道~ 第2回井上麻里奈(全5回・毎週月曜 正午更新)>>

サムネイル
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会



2019年6月19日(水)発売
Linked Horizon  
4thシングル(初回盤 / 通常盤)
『真実への進撃』
1. 憧憬と屍の道 (TVアニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.2 オープニングテーマ)
2. 13の冬


(文/原田美紗@HEW