「これは惚れるわ」西島秀俊と内野聖陽、"自然な仲直りの方法"が参考に/「きのう何食べた?」第8話

2019/5/27 18:13

テレビ東京系ドラマ「きのう何食べた?」第8話が、5月24日に放送された。ケンジ(内野聖陽)が仲直りのためにシロさん(西島秀俊)にかけた言葉が、「参考にしたい」と話題になっている。

サムネイル
Hidetoshi Nishijima, October 29, 2018 - The 31st Tokyo International Film Festival.(写真:2018 TIFF/アフロ)


西島秀俊と内野聖陽、男性カップルを描く「きのう何食べた?」最新話を配信中>>

よしながふみの同名漫画を原作としたドラマ「きのう何食べた?」(毎週金曜深夜0時12分放送)は、小さな法律事務所の雇われ弁護士であるシロさんと美容師のケンジ(内野聖陽)、男性カップルのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語。

シロさんとケンジは、ケンジの友人・ヨシさん(正名僕蔵)とテツさん(菅原大吉)と一緒に食事をすることになった。しかし、ケンジが予約を取ったレストランは男女カップルだらけ。周りの目を気にするシロさんは、帰り道にケンジに八つ当たりをしてしまう。ケンジに「ごめん」と謝られても、「なんでそこで謝るんだよ!」と大きな声を出してしまった。

自己嫌悪に陥ったシロさんは、ケンジと仲直りをしたくてもうまく気持ちを伝えられない。夜中にゴミ捨てに行くケンジの背中を見て、「このまま帰ってこないってことも、なくはないんだよな......」と目に涙を浮かべていた。翌朝、そんなシロさんにケンジは、「俺、シロさんのハンバーグ食べたいな。あの玉ねぎ炒めてないやつ、あれおいしいんだよね」とあえて夕飯のリクエストで甘えてみせて、仲直りにつなげた。

ケンジの仲直り方法にネット上では、「これは参考にしたい」「下手に謝るよりよっぽど効果あるかも!」「これは惚れるわ」「仲直りが下手な人はケンジみたいな人と付き合うべきだね」と称賛の声が上がった。また、「一見シロさんの方が立場は上っぽいけど、ケンジが関係性を作ってるよね」「シロさんがケンジをリスペクトする感じも素敵」「お互いがお互いを必要しているのがよくわかる」と2人の関係性を分析して楽しむ声も上がっていた。

西島秀俊と内野聖陽、男性カップルを描く「きのう何食べた?」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW