"シンデレラおじさん"小手伸也、収入アップで妻に「生活スタイル」のプレゼントを計画中

2019/5/29 11:35

40代という遅咲きでブレークを果たした"シンデレラおじさん"こと俳優の小手伸也が、苦労をかけた妻へのプレゼントの見込みを明かした。

サムネイル
イメージ画像(写真:アフロ)


『集団左遷!!』スピンオフ企画 整っちゃいまSHOW!!で語る小手伸也>>

【無料配信】「集団左遷!!」最新話を配信中>>

放送中のTBS系ドラマ「集団左遷!!」のスピンオフ企画であるウェブ番組「整っちゃいまSHOW!!」の第6回に"シンデレラおじさん"こと小手伸也が登場。話題作に出演していてもコールセンターのアルバイトを続けていることを公言していた小手だが、ついに4月末にアルバイトを辞めたことを報告した。

小手は、「1200円稼ぐのはこんなに大変」と自分への戒めとしてアルバイトを続けていた。しかし、テレビ露出が増えたことで、アルバイト先でも俳優活動がバレてしまい、「チラチラと見られていた」とのこと。サインを求める色紙が書類棚に挟まれていたこともあったそうで、休憩中にサインを書きながら、「何をやっているんだろうな?」と困ってしまったというエピソードを披露した。

家事や育児もしている共働きの妻に苦労をかけたと語る小手。そんな妻への感謝を込めて、「"働かなくていい"という、生活スタイルをプレゼントできたらなと思っています」と計画していることを明かしていた。

「集団左遷!!」(毎週日曜21時より放送)は、廃店が決定した銀行支店に支店長として赴任された片岡洋(福山雅治)が、リストラ寸前の行員たちと協力して大逆転に挑む物語。小手は、エリート銀行員・鮫島正義役を演じている。

『集団左遷!!』スピンオフ企画 整っちゃいまSHOW!!で語る小手伸也>>

【無料配信】「集団左遷!!」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW