木村拓哉あらため"イッタリ~ア木村"が実演販売に挑戦

2019/6/ 2 12:00

木村拓哉が、実演販売に挑戦。ラジオ局「TOKYO FM」の大勢の社員の前で、クッションの座り心地について熱弁した。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)
(C)Johnny&Associates


【無料配信】木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)>>

木村にとって初めてのウェブ番組「木村さ~~ん!」第44回で、レジェンド松下とバンビーナ神村という2人の実演販売士に教えを受け、木村が実演販売に挑戦した。通販業界では、先輩が後輩の名前を付ける慣習があるそうで、木村は、レジェンドの命名により"イッタリ~ア木村"と名付けられた。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)
(C)Johnny&Associates


レジェンドは、木村も使っているという極薄刃の包丁「スーパーストーンバリア包丁」と、キウイなど柔らかいフルーツの皮も簡単に剥けるピーラー「夢ゲンピーラー」、バンビーナ神村は、5秒でピカピカにする爪磨き「5セカンズシャイン」と濡らして振るだけでキンキンに冷えるタオル「夢ゲンクールタオル」を木村に向かってレッスンも兼ねた実演販売してみせた。

2人の販売スキルには、思わず木村も「たぶん買うと思う」と購入宣言が飛び出すほど感心した様子。全てを踏まえて木村は、ラジオ局「TOKYO FM」の社員たちの前で、まるで無重力のような座り心地を実現した「Gゼロクッション」の実演販売にチャレンジした。お客さんに話しかけ、ときにはクッション越しに生卵を踏んでもらうなどの体験をしてもらうなど、レッスンを生かした販売を行っていた。販売を終えた木村は、「体験していない人のために、疑似体験しているのが実演販売の人たち、ということがわかった」と番組を締めていた。

【無料配信】木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)>>

(文/沢野奈津夫@HEW