南キャン・山里、ベストジーニスト受賞者にツッコミ「ジーパン履いてるの見たことない」

2019/6/ 3 18:27

お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、日本ジーンズ協議会が運営する「ベストジーニスト」の受賞者にツッコミを入れた。日本メガネベストドレッサー賞の話題では、乃木坂46の秋元真夏にも飛び火している。

サムネイル
Japanese comedy group Nankai Candies member Ryota Yamazato.(写真:つのだよしお/アフロ)


【無料配信】「ひねくれ3」最新話を配信中>>

テレビ東京系「ひねくれ3」は"若き挑戦者・成功者"がスタジオに登場し、芸能界をひねくれながら生き残ってきた南海キャンディーズ・山里亮太が「ひねくれ目線」で検証していくバラエティ番組。6月1日放送では、世界が認めたオリジナルジーンズ「EVERY DENIM」の生みの親、耀平さんと舜介さんの通称"ジーンズ兄弟"が特集された。2人がスタジオに登場すると、MCの山里は、「ベストジーニストってあるじゃないですか? ラインアップを見たときに本当にベストだなって思う?」といきなりモヤモヤを吐き出し、スタジオの笑いを誘っていた。

山里は「ジーパン履いているの見たことない! 草彅剛さんはわかるじゃん? ジーパン履いてるなって。(他の受賞者は)「え!? ジーパン履いてる!?」って」と続けた。受賞コメントについても「デニムへの愛なんてない」「事務所が書いたろ」とバッサリ。三四郎の小宮浩信が、日本メガネベストドレッサー賞を話題に上げると、メガネをかけている山里は、「俺たち、いっつも(不満に)思ってるよな!」と大きな声で訴えていた。

番組進行を務める乃木坂46・秋元真夏が、「すみません。メガネドレッサー賞は1度、乃木坂46で(受賞している)......」と申し訳なさそうに切り出すと、山里はすぐさま「かけてないじゃん!」とツッコんだ。秋元は、「なんでだろうって思ったけど、たぶんかけてるのを想像したら似合うのかなって......」と説明した。なお、2015年に乃木坂46が受賞したのは日本メガネベストドレッサー賞の特別賞で、「メガネをかけて活躍してほしい」という願いが込められた賞だった。

【無料配信】「ひねくれ3」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW