中丸雄一のブチギレ演技が話題「あれ、ただの穏やかな人じゃない?」/「わたし、定時で帰ります。」第8話

2019/6/ 5 16:18

TBS系ドラマ「わたし、定時で帰ります。」第8話が、6月4日に放送された。主人公・結衣(吉高由里子)の婚約者である巧(中丸雄一)が突然激怒するシーンが話題になっている。

サムネイル
イメージ画像(ペイレスイメージズ/アフロ)


【無料配信】「わたし、定時で帰ります。」最新話を配信中>>

「わたし、定時で帰ります。」は、朱野帰子の同名お仕事小説が原作。ウェブ制作会社で働く結衣(吉高由里子)は、入社以来、残業ゼロの生活を貫いてきた。しかし、部長・福永清次の赴任をきっかけに、ワーカホリックな元婚約者・種田晃太郎(向井理)、仕事命の皆勤賞女・三谷佳菜子(シシド・カフカ)など、さまざまな曲者(くせもの)たちが結衣の前に立ちはだかる。

これまで穏やかで優しく、結衣にとって理想の相手だった巧の新たな一面が、第8話で明らかになった。巧は、結婚式や仕事に関して結衣と意見がすれ違うと、少し素っ気ない態度をとった。さらに、結衣の元婚約者である種田の存在が気になり、突然大声を上げてしまうシーンも。結衣が「私が好きなのは巧だよ。何度も言ってるよね。種田さんとのことは終わったことだって」といくら説明しても、巧は、「でも種田さんの方は終わってないんじゃない?」と譲らなかった。初めてのケンカで、結衣は家を飛び出してしまった。

穏やかそうに見えた巧の意外な一面に、ネット上では、「あれ、ただの穏やかな人じゃない?」「怒るイメージないからビックリした」「中丸くんのブチ切れ演技なかなかやるね......」と驚きの声。また、「三角関係に亀裂が入った」「これは面白くなってきたぞ~」「巧の気持ちわからんでもない!」「続きが気になる~」と今後の展開に、期待する声も上がっていた。

【無料配信】「わたし、定時で帰ります。」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW