片桐はいりが暗闇の中でサバを食べる衝撃映像! 「面白すぎる」と話題に

2019/6/20 16:31

女優の片桐はいりが、暗闇の中で食事ができるという独特の特技を披露した。インパクト大の映像が、ネット上で「面白すぎる」と話題になっている。

サムネイル
イメージ画像(写真:アフロ)



暗闇でサバ、ナン、春雨を食らう片桐はいり>>

6月19日放送の日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に片桐はいりが登場。「昔は毎日映画館で夜ご飯を食べていた」と暗闇の中でも食事ができる特技を明かした。真っ暗な中でナンをちぎっている写真が公開されると、スタジオは笑いに包まれた。

番組MCのフットボールアワー・後藤輝基と指原莉乃が、片桐と一緒に暗闇で幕の内弁当を食べることに挑戦した。暗視カメラの映像を見てみると、後藤や指原はうまく箸で料理をつかめてなかったが、片桐はスムーズに料理を口に運んでいた。大きなサバもしっかりつかんで食らいつく姿に、まともに食事できなかった後藤は「信じられへん」と驚いていた。

ネット上では、「面白過ぎる」「この人なんなんだw」「いつまでも見ていられる」「声出して笑った」「ナンの写真でも爆笑だったのにサバはヤバイ」など爆笑の声が相次いでいた。

暗闇でサバ、ナン、春雨を食らう片桐はいり>>

(文/沢野奈津夫@HEW