AAA宇野実彩子の膝枕に「ついにきたー!」と視聴者興奮/「癒されたい男」第11話

2019/6/20 16:45

テレビ東京系ドラマ「癒されたい男」第11話が、6月19日に放送された。ダンス&ボーカルグループ・AAAの宇野実彩子が黒いウェディングドレス姿を披露したのに加えて、膝枕のシーンに視聴者から歓喜の声が上がっている。

サムネイル
Misako Uno at the World premiere of 'The Grudge 2' held at the Knott's Berry Farm in Buena Park, USA on October 8, 2006.(写真:アフロ)


AAA宇野実彩子の膝枕に癒やされる>>

「癒されたい男」は、月島冬二が「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)にて連載していた同名漫画が原作。ストレスがたまった中年男・秋山寛(鈴木浩介)が、街で出会った美女たちとのさまざまな妄想を脳内で繰り広げる。

秋山が泊まり込みで仕事をしていると、誰もいないはずの部屋に白い着物を着た女性が現れた。秋山は怯(おび)えながらも、美人の幽霊を"小股キレ子"(影山靖奈)と命名して、艶めかしい姿に仕事の疲れを癒やされた。さらに部下である壇ノ浦リサ(宇野実彩子)に瓜(うり)二つの、黒いウェディングドレスを着た謎の女性も登場。翌日、秋山は壇ノ浦家の昔の写真を見て、謎の女性が壇ノ浦の亡くなった高祖母だったことに気付く。

普段は秋山を振り回すワガママな壇ノ浦役を演じる宇野だが、第11話にして初めて秋山を癒やす女性役を演じた。黒いウェディングドレス姿のほかにも、ボディラインが出る白いワンピース姿も披露。さらに秋山を膝枕して目薬をさすシーンもあった。

ネット上では、「ついに宇野ちゃんきたー!」「黒いウェディング似合い過ぎです!」「あのワンピース姿ヤバいだろ......」「ヒザ枕されたい」「秋山がうらやましくて泣けてきた」など興奮する視聴者の声が上がっていた。

AAA宇野実彩子の膝枕に癒やされる>>

(文/沢野奈津夫@HEW