「できれば運動したくない」田中圭、"いい体キャラ"にうんざり!? 横浜流星はバキバキの腹筋を披露

2019/6/25 17:15

鍛え上げられた肉体美でも人気の俳優・田中圭が、「できれば運動したくない」とぶっちゃけた。自身の"いい体キャラ"について、「すごい嫌」と明かした。

サムネイル
田中圭/Feb 7, 2019 : The 43rd Elan d'or Award ceremony in Tokyo, Japan.(写真:YUTAKA/アフロ)


田中圭&横浜流星が腹筋を触り合う>>

6月24日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に、日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」で共演する田中圭と横浜流星がゲスト出演。劇中でジムのインストラクター役を演じている田中が、「もうできれば運動したくない」と驚きの告白をした。

6~7年前からジム通いを始めた田中だが、もともと肉体美についてのアピールはあまりしていなかった。しかし、世間で"いい体キャラ"のイメージがついてしまったことにより、仕事で肉体美を披露する機会も多くなったそう。「すごい嫌」「準備していないときもあるじゃないですか? 急に脱がされると、(カメラマンが)勝手にガッカリするんですよ。「あれ?」みたいな。そしたら「な、なんだよ」ってなるじゃないですか」と不満をこぼして笑いを誘っていた。

一方の横浜流星も「家では腹筋、背筋、腕立ては100回ずつやって、時間があったらジムへ行って......」と体形維持のためにトレーニングに励んでいるという。横浜のキレイに割れた腹筋の写真が公開されると、スタジオには歓声が上がった。また、田中と横浜がお互いに腹筋を触り合う一幕もあった。

田中圭&横浜流星が腹筋を触り合う>>

(文/沢野奈津夫@HEW