業界初の試み......映画『五億円のじんせい』が封切り前に本編まるごと無料配信

2019/6/27 15:30

7月20日より公開の映画『五億円のじんせい』が、劇場公開に先駆け、7月9日(火)18時30分から動画配信サービス「GYAO!」にて先行上映されることが決定した。映画公開前に、誰でも一度だけ無料で映画を全部見られるという取り組みは業界で初めて。

サムネイル
映画『五億円のじんせい』


業界初の試みで本編まるごと無料視聴>>

『五億円のじんせい』は、GYAOと大手芸能事務所Amuseが共同で取り組むオーディション映画企画「NEW CINEMA PROJECT」の第1弾作品。俳優の兵頭功海と小林ひかりを始め、文晟豪(ムン・ソンホ)監督や、脚本担当の蛭田直美、主題歌を歌うZAOらすべてをオーディションにより選出したことで話題になっている。

物語の主人公は、幼い頃に善意の募金五億円のおかげで心臓手術に成功して、命を救われた経験を持つ17歳の少年・高月望来(たかつきみらい)。健康に成長した望来は、五億円にふさわしい自分であろうとして周囲からの期待を引き受け、マスコミに晒(さら)されるという窮屈な青春を送っていた。ある日、とある出来事をきっかけにSNSで自殺を宣言したところ、"キヨ丸"という見知らぬアカウントから「死ぬなら五億円返してから死ね」というメッセージが届く。望来は家を飛び出し、五億円の"借金"を返して自由になるための旅に出る――。

同映画は、7月9日(火)18時30分~21時30分(予定)に「GYAO!」上にてウェブ完成披露試写会が開催されることが決定した。当日は映画本編はもちろん、出演者やスタッフによる舞台あいさつ、ZAOによる映画主題歌「みらい」の演奏も行われる。

また、6月27日からは「みらい(『五億円のじんせい』Ver.)』」のMVも公開中。ZAOが映画のエンディング用に書き下ろした楽曲で、文監督自らMVのディレクションを担当している。

業界初の試みで本編まるごと無料視聴>>

(文/原田美紗@HEW