AAA宇野実彩子の美しすぎる寝顔にファン歓喜/「癒されたい男」最終話

2019/6/27 17:00

テレビ東京系ドラマ「癒されたい男」が、6月26日に最終回を迎えた。ダンス&ボーカルグループ・AAAの宇野実彩子が見せた寝顔に、視聴者から「美しすぎる」という声が寄せられている。

サムネイル
Misako Uno at the World premiere of 'The Grudge 2' held at the Knott's Berry Farm in Buena Park, USA on October 8, 2006.(写真:アフロ)


AAA宇野実彩子が美しすぎる寝顔を披露>>

「癒されたい男」は、月島冬二が「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)にて連載していた同名漫画が原作。ストレスがたまった中年男・秋山寛(鈴木浩介)が、街で出会った美女たちとのさまざまな妄想を脳内で繰り広げる。

秋山は、部下の壇ノ浦(宇野実彩子)に意味深長な対応をされてから、彼女のことが気になって仕方がない。壇ノ浦のことを悶々(もんもん)と考えていると、社長の姪(めい)で人事部長の創業姪子(ミッツ・マングローブ)に突然呼び出され、大阪支店の支店長への異動を命じられた。しかし、この栄転には、御局(宍戸美和公)との結婚という条件があった。

壇ノ浦が自分のことを好きだと思い込んでいる秋山は、自分を失った壇ノ浦のさまざまな未来を妄想し、不安に駆られる。泥酔して自暴自棄になる姿、年寄りの後妻に入り毒殺して保険金を狙う姿、さらには死刑になってしまう姿......。秋山は、壇ノ浦と出世の間でさらに頭を悩ませる。

これまで多くの美女がゲスト出演してきた「癒されたい男」だが、放送終盤で、レギュラー出演する宇野実彩子にようやくスポットが当たった。ネット上では、「宇野ちゃんかわいすぎます!」「これが見たかったのよ」「スタイルいいな~!」とファンが歓喜。また、最終話で見せた寝顔には、「ひたすら美しい」「マジで癒やされる」「ずっと見ていたい」といった声も上がっていた。

AAA宇野実彩子が美しすぎる寝顔を披露>>

(文/沢野奈津夫@HEW