横浜流星が「あなたの番です」で理系男子役......「超早口なのがたまんない」とファン興奮

2019/7/ 1 15:38

2クール連続放送の日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」が、6月30日に放送された第11話より新章「あなたの番です―反撃編―」に突入した。横浜流星が理系の大学院生・二階堂忍役で新たに登場し、話題を集めている。

サムネイル
横浜流星/April 27, 2016.(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


横浜流星の"早口理系男子"がイケメンすぎる>>

秋元康が原案の「あなたの番です」は、とあるマンションに引っ越してきた手塚翔太(田中圭)・菜奈(原田知世)夫妻が、マンション住民による"交換殺人ゲーム"に巻き込まれてしまうミステリードラマ。交換殺人ゲームとは、13人のマンション住民がそれぞれ「殺したい人」を紙に書き、ランダムに引いていくだけの遊びだ。「ムカつくやつの名前を書いたらスッキリするかも」と軽い気持ちで始まった遊びだが、名前を書かれた人間が実際に殺されていく――。

第1章のラストで菜奈を失った翔太は、菜奈の姿が映った動画について警察に通報した。サイバー班がパソコンを解析するも投稿者は特定できず、翔太は苛立ちが隠せない。そんな中、翔太は住民会に参加することになり、新しく304号室に引っ越してきた理系の大学院生・二階堂忍と出会う。

事件のまっただなかというタイミングでの入居に、住民たちは二階堂に疑いの目を向けた。しかし、翔太は、犯人をプロファイリングしてくれないかと二階堂に持ち掛けた。おとなしい印象の二階堂だったが、交換殺人ゲームに興味を持ち、「やばい。興奮してきた......」と目の色を変えた。

ネット上では、「イケメンすぎる」「横浜流星の理系男子かっけー!」「体育会系だけどこういう役もハマってる」「ちょいオタクな感じもいい」「超早口でしゃべるのがたまらない!」「若いのに色気ハンパない」と興奮するファンが続出している。

横浜流星の"早口理系男子"がイケメンすぎる>>

(文/沢野奈津夫@HEW