ゆきぽよが共演者たちと風呂をめぐってガチゲンカ「この状況ではたかが風呂じゃない」

2019/7/ 4 16:15

ギャルモデルのゆきぽよ、音楽グループ・BILLIE IDLEのファーストサマーウイカらが、風呂をめぐって本気のケンカを繰り広げた。

サムネイル
ゆきぽよ『おさわがせOL給湯室』より


バラエティ番組で緊張感ただようガチゲンカ勃発>>

7月3日放送の日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』で、女優・工藤夕貴がイマドキ女子に富士山麓で2泊3日の農業を教える「女を鍛える工藤塾」企画の第2弾が行われた。ゆきぽよ、ファーストサマーウイカ、モデルの若林萌々、タレントのGENKING、多岐川裕美の娘でタレントの華子たちが参加した。

農業からかけ離れた生活をしている5人は、工藤の指導のもと、6時間にわたって田んぼの除草作業に汗を流した。くたくたの体で風呂も入らずにテントで一晩を過ごした一行は、翌朝4時30分に起床。筋肉痛の体を引きずりながら、40分間の早朝ウォーキング、水温10℃の滝行、そして前日同様に除草作業など過酷なメニューをこなした。

全ての農作業が終わった2日目の夕方にトラブルは起きた。若林がドラム缶風呂に入っていると、食事の準備をしていたゆきぽよと華子が「気持ちよさそうだね?」と登場。「お風呂入ること聞いてない」とクレームをつけた。風呂に入る準備をしていたファーストサマーウイカが「ごめん。今から(ジャンケン)やろう?」と謝るも、ゆきぽよと華子は無言でその場を離れてしまった。

「これは腹立つ。たかが風呂って思うかもしれないけど、この状況ではたかが風呂じゃない」と怒りが収まらないゆきぽよに、塾長である工藤が「本当に申し訳ない」と謝罪。なんとかとりまとめるも、ファーストサマーウイカが「悲しかった......」と涙を流す一幕もあった。

バラエティ番組で緊張感ただようガチゲンカ勃発>>

(文/沢野奈津夫@HEW