太田光VS神田松之丞、因縁の2人が暴言連発「全般的に嫌われてると思っていいよ」

2019/7/ 4 18:25

お笑いコンビ・爆笑問題の太田光と、"講談界の風雲児"と呼ばれる人気講談師の神田松之丞。因縁の2人が、テレビ朝日系『お願い!ランキング』の新企画で共演して毒舌トークを繰り広げた。

サムネイル
太田光(爆笑問題/Bakusho-Mondai), Jul 18, 2014(写真:アフロ)


太田光と神田松之丞が、暴言連発で直接対決>>

ラジオ番組などを通してバトルを繰り広げてきた2人が、『お願い!ランキング』の新企画『太田松之丞』で共演。同企画は7月3日・4日の2夜にわたって放送される。3日の放送の冒頭では、書斎のような雰囲気の番組セットを見て、松之丞が「太田さんは知的(なイメージ)で売ってるからでしょうね」とさっそく憎まれ口をたたいた。さらには、「これ『太田上田』(中京テレビ)のパクりすぎじゃないですか?」と番組スタッフにまで毒舌をぶつけた。

視聴者から仕事についての悩みが寄せられるも、2人はすぐさま脱線。松之丞は、俳優の高嶋政宏と太田にトイレで遭遇したときのエピソードを明かして口撃。「太田さんって芸能界で格が上なんだろうなと思ってたら、高嶋政宏にペコペコしちゃって......」と茶化した。

太田も「(松之丞の悪口は)ほうぼうで聞く。(ラジオで)悪口を言われていない人もこいつのことを嫌ってるからね」と反撃した。松之丞が自分を嫌っている芸人を聞き出そうとすると、太田は「言ったら本当に傷つくから言えない」「お笑いは、全般的に嫌われてると思っていいよ」とキツイ一言を浴びせていた。

太田光と神田松之丞が、暴言連発で直接対決>>

(文/沢野奈津夫@HEW