ここから本文です

SKE48の25枚目シングル「FRUSTRATION」が、7月24日に発売される。レゲエのテイストを曲調に取り入れるなど、挑戦を感じさせる1曲だ。高柳明音と大場美奈、そして今回が初選抜の野島樺乃、松本慈子、浅井裕華、井上瑠夏たちに、挑戦を続けるSKE48の"今"を聞いた。

サムネイル

SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売


【ミュージックビデオ】SKE48 最新曲「FRUSTRATION」>>

■初センター古畑奈和はぶっ飛んでいる!?

――新曲は、初めてのタイプの曲調ですね。

高柳:パーティーでかかっているような、ノリノリのパーティーチューンです。

大場:新しすぎますよね(笑)。正直受け入れてもらえるのか心配な部分もあるんです。でも「実はこういう曲も好きなんだ」っていうファンの方も出てくるかも!

高柳:新しい方がファンになってくれるかもしれないね。MIX(アイドルのライブでファンが叫ぶコールのこと)は打てない曲調かもしれませんが、この曲ならではの盛り上がり方をしてもらえるとうれしいです。奈和にピッタリの曲だと思います。あの子、ぶっ飛んでいるんで(笑)。

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売


――古畑奈和さんはぶっ飛んでいる? 8年目にして初センターをつかんだことで話題になっています。

高柳:今の奈和のこと、すごくいいなと感じているんですよ。ピアスをたくさん開けて金髪っていうメンバーは今までSKE48にいなかったし、私自身、そういうのはアイドルのタブーなんだと思い込んでいたんですが、奈和にくつがえされました。自分らしさを出して、それが認められて、8年目で初センターをつかむ姿は、私にとっても衝撃的でした。

――MVは米ロサンゼルスで撮影されました。泡パーティーのシーンなどもあって、こちらもアガる内容ですね。

大場:初めてLAに行くメンバーがほとんどだったので、その空気感も新鮮で楽しかったです。この開放感は、海外だからこそ出たものじゃないかな。レゲエっぽいダンスは難しかったですが、「今一番キラキラしているのは自分だ!」という自信が表れるような振りだったと思います。

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売



■初選抜・野島樺乃はAKB48グループ歌唱力No.1

――初選抜の皆さんのお話も聞いていきたいですが、井上さんはかなりの天然だとか......。

野島:LAで、「ソーセージ(Sausage)」って英語で書いてあるのを浅井裕華ちゃんと一緒にずっと「サウサゲ」って読んでましたよ(笑)。

井上:「サウサゲってなんだろうね?」って話し合ってたんです(笑)。佐藤佳穂ちゃんが「ソーセージだよ」って教えてくれた......。

浅井:私もそこで学びました(笑)。

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売



――野島さんは、「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」で優勝を果たし、今回のシングルのタイプDにソロ曲が収録されるに至りました。

野島:まさか自分がソロ曲をもらえるとは想像していませんでしたが、愛される曲になったらいいなと思います。ただ私、今年が本厄なんですよ! ソロ曲に初選抜と良いこと続きだけど、あと半年で何か起こらないか心配......。だから、ひとつひとつを地道に噛(か)み締めて暮らしています!

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売



――そこまで真剣に厄年について考えているとは......(笑)。浅井さんは須田亜香里さんの大ファンなんですよね。憧れの須田さんと一緒に選抜になれた感想は?

浅井:選抜になったことをメールで報告したんですが、須田さんはすごく喜んでくださったのと同時に「一度きりの選抜じゃ終わらないよね?」とも言ってくれました。もう本当に好きに理由はいらないと最近すごく実感しているんですよ......! 選抜としてずっと一緒にいられて、写真もたくさん撮れて、本当に幸せ! 須田さんや他の先輩方を間近で見られる機会なので、今回の選抜でしっかり吸収していきたいです。

――松本さんは2016年3月にフラッグシップチームであるチームSの副リーダーに就任するも、翌年2月に退任。しかし、今年2月に見事復帰しました。初選抜といい、グループに認められてきたのを感じていますか?

松本:退任が発表されたとき、正直ほっとした気持ちもありました。でも逆に役割から解放されたことで、落ち着いて全体が見られるようになった気がします。副リーダーにまた選ばれたからには、先輩から受け継いだものをしっかり後輩に伝えたい。選抜としてもたくさん学んで、また後輩たちに受け継いでいきたいですね。

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売



■先輩・高柳明音は「自分らしく」と助言

――選抜常連の高柳さんと大場さんから、初選抜のメンバーに伝えたいことはありますか?

高柳:自分らしくやってほしいですね。初選抜で意識が変わるのはいいことだけど、今の自分が認められて選ばれたんだから、自分らしさを殺すことはしないでほしい。2期生の私が初選抜に選ばれたときは、まだSKE48というものを作り上げる段階でした。この子たちには、どんどんSKE48の幅を広げていってもらいたいですね。

大場:18人の選抜の枠に選ばれましたが、70人くらいいるメンバーの残り50人以上は「あそこに入りたかった」と悔しがっています。でもそういう子たちからも「あの子が選抜になってよかった」と思われるような存在になれたら、SKE48はもっといいグループになっていくんじゃないかな。選抜になって、また1歩成長してほしいです。

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売



――初選抜の皆さんは、どんなタイミングで選抜メンバーになったことを実感したのでしょうか?

松本:正直なところ、MV撮影でLAにいる時は実感がなかったんですよ。昨日今日でいろんな媒体さんに取材していただく中で、初めてレベルで、「あっ! 選抜なんだ!」と実感しました......!

高柳:まだ歌を披露していないのもあるよね。歌番組に出ると、また変わるよ!

――今回きりの選抜にならないように心がけていることはありますか?

野島:「選抜になったから、もっと頑張る」っていうのは今まで努力してきた自分に対して失礼なのかなと思います。だから選抜になったから変わるというよりは、自分らしくこの選抜期間を楽しんで、その上で存在感を出していきたいです。

井上:実は「初選抜で遠い存在になっちゃうみたいで寂しい」というファンの方もいたんです。だからモバメ(公式メールサービス)で、「遠い存在になりません」って宣言しました! 選抜になっても、動画配信とかモバメとかでファンの方とたくさんコミュニケーションを取りたいです。

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売



――皆さん、井上さんの発言にすごくニヤニヤしていますね?(笑)

松本:すごくしっかり答えてるから(笑)。

高柳:ぶっ飛んだ答えが返ってくるかと思ったら、すごく真面目だった(笑)。

井上:ふふふ......(笑)。

■全員が今を作り、明日を作っていく"世代"

――選抜もだいぶフレッシュな顔ぶれになりました。高柳さんは、「先輩として、この子たちに教えていかなければ」という気持ちが強まっているところでしょうか?

高柳:教えてあげられることは教えてあげたいけど、逆に私が若手から教えられることもあります。5、6年前、最初に世間で「世代交代だ」って言われたときは焦ったんですけど、結局それからずっと世代交代って言われているので(笑)。今は、グループにいるかぎり、全員が今を作っているし、明日を作っていく"世代"なんだと受け止めています。......ただ最近、若手メンバーだけのライブっていうのが増えてきたので、大人メンバー中心のライブも一度できたらうれしいですね。そっちが好きなファンの方もいるので!(笑)

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売



――大場さんは今年8月、初の写真集をスクウェア・エニックスから出版します。外仕事が多く、SKE48の宣伝塔のようなポジションになってきている印象です。

大場:須田亜香里ちゃんがテレビにたくさん出て、たくさんの人に知ってもらっているのを見て、私も頑張らなきゃいけないと感じます。グラビアを5年以上やってきて、グラビアが好きな人にもちょっとは名前を知ってもらえたんじゃないかな。10年活動して、ここぞってタイミングでファースト写真集を出せる気がします。せっかくなので、SKE48として活動しているうちに多くの人に見てもらえたらいいですね。

――独自路線で活躍した松村香織さん、次世代エースとして期待されていた小畑優奈さんをはじめメンバーの卒業が続いています。SKE48ファンとしては、今は少し心配な時期かもしれませんが......。

高柳:タイミングはそれぞれだけど、みんないつか卒業しますから。こうして新しい子たちが選抜になって、また新しいSKE48をお見せできたら、ファンの人たちも「これが今のSKE48なんだ」と納得してくれるんじゃないでしょうか。

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売



――"新しい"という意味では、今回の楽曲はピッタリですよね。グループの今の目標としてはどんなものでしょう?

高柳:去年まではナゴヤドームって言ってたんですけど、今すぐの目標というのではないかも......。

大場:3月からSKE48の運営会社が変わったので、今はみんな新しい形を作ることを重視しています。そこが整った上で、またナゴヤドームを考えていけばいい気がする。いつまでもSKE48というグループがあって、いつか立てたらいい。あせらなくていいかもと思っています。

高柳:今もいろんな新しい挑戦はしていて、ひとつひとつが新鮮で楽しいんですよ! そういうことをきちんと積み上げていければ、いつかナゴヤドームにもつながるんじゃないかな。

浅井:......実は私、ナゴヤドームのライブを見て、SKE48に入りたいと思ったんです。だから、いつかナゴヤドームに立ちたいなって......!

高柳:いやーん、うれしい!

サムネイル
SKE48、7月24日に新曲「FRUSTRATION」を発売



◆SKE48
AKB48の全国進出第1弾として、2008年7月に名古屋・栄に誕生。2009年8月にデビューシングル「強き者よ」をリリースする。7月24日発売の新シングル「FRUSTRATION」は、5期生の古畑奈和が初センターに。気鋭のラッパー・Juaを迎え、レゲエの要素を取り入れたパーティーチューン。人気ファッションブランド「LAGUA GEM(ラグアジェム)」が提供した衣装も注目を集めている。
座右の銘は、高柳が「オールラウンダー」、大場が「結果良ければすべてよし」、松本が「自分の辞書に諦めるなどという文字はない」、浅井が「ピンチはチャンス」、野島が「歴史上の偉大な魔法使いも、今の僕たちと同じところから始めたんだ」(ハリー・ポッター劇中のセリフ)、井上が「なりたい自分にはきっとなれる」。

サムネイル
新曲「FRUSTRATION」初回盤TYPE-A


サムネイル
新曲「FRUSTRATION」初回盤TYPE-B


サムネイル
新曲「FRUSTRATION」初回盤TYPE-C


サムネイル
新曲「FRUSTRATION」初回盤TYPE-D


サムネイル
新曲「FRUSTRATION」通常盤TYPE-A


サムネイル
新曲「FRUSTRATION」通常盤TYPE-B


サムネイル
新曲「FRUSTRATION」通常盤TYPE-C


サムネイル
新曲「FRUSTRATION」通常盤TYPE-D


サムネイル
新曲「FRUSTRATION」劇場盤



【ミュージックビデオ】SKE48 最新曲「FRUSTRATION」>>

(取材・文/原田イチボ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ