ここから本文です

GENERATIONS from EXILE TRIBEの数原龍友が、GENERATIONSら"Jr.EXILE"世代の4グループによるプロジェクト『BATTLE OF TOKYO』のMV撮影の裏側を語った。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


"Jr.EXILE"世代の素顔&カラオケで歌うプレイリストを公開>>

DAMのあるカラオケルームなどで見ることができる音楽情報番組『DAM CHANNEL』に、GENERATIONSの数原龍友、FANTASTICSの堀夏喜、BALLISTIK BOYZの深堀未来が登場。『BATTLE OF TOKYO』のMV撮影の裏側を語った。『BATTLE OF TOKYO』とは、GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZら"Jr.EXILE"世代が中心となってLDHが仕掛ける総合エンタテインメント・プロジェクトだ。

最年少グループであるBALLISTIK BOYZの深堀未来は、「1番最初に撮らせていただいたMVがGENERATIONSのみなさんとで、場の空気を和らげてくれたのですごく楽しかったですね」とMV撮影を振り返った。しかし、数原が「だいぶ今、角を取って丸く話してくれました」と指摘。「真剣な表情をしなきゃいけないときにBALLISTIK BOYZのみんなが笑わせようとするから、カメラマンさんも半ギレで『笑わないで!』って」とBALLISTIK BOYZのヤンチャな素顔を明かした。

また、数原はライブ前に必ず「朝イチでジムに行く」そうで、まだ体の出来上がっていない堀と深堀の腕を触り、「飯を食え」「大変だぞ? 2時間半のライブをやるのは。今のままじゃ、1時間で倒れちゃうぜ?」と後輩にアドバイスを送っていた。

"Jr.EXILE"世代の素顔&カラオケで歌うプレイリストを公開>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ