ここから本文です

女優の仲間由紀恵が、ドラマ『ごくせん』シリーズで生徒役を演じた人々と久しぶりの再会を果たした。また、仲間の少女時代の写真も公開された。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


『ごくせん』生徒の現在の姿>>

7月10日放送の日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に仲間由紀恵が出演した。スタジオには、人気ドラマ『ごくせん』シリーズで生徒役を演じた人々がサプライズ登場した。

1人目は、第2シリーズで前田慶哲役を務めたチャラ男芸人の慶だった。共演者に太ったことを指摘された慶は、「チャラ男、おやじ太りです! ペロリー!」と相変わらずのチャラさを発揮した。現在は、飲み屋や天然石の代理店に投資する投資家としても活動しているとして、「月に7ケタはいくようにしている」と毎月100万円以上の収入を得ていることを明かして、仲間らを驚かせていた。

2人目は、『Oha!4 NEWS LIVE』や『キユーピー3分クッキング』に出演している日本テレビアナウンサーの川畑一志だ。映画『ごくせん THE MOVIE』に出演していた川畑アナだが、なんと仲間は、「川畑さんだけはちょっと......。覚えているような......後半の記憶がちょっと......」と告白した。それでも川畑アナが「先生のおかげでアナウンサーになれました」と感謝を述べると、仲間は「いやでも、素晴らしい!」と"生徒"の成長を喜んでいた。

番組後半では、仲間が沖縄に住んでいた幼少時代を振り返った。7歳のころの写真も公開され、共演者からは「かわいい!」「これはかわいいわ!」などの声が次々と上がっていた。

『ごくせん』生徒の現在の姿>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ