ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する『有吉反省会』(日本テレビ・読売テレビ系)。7月20日の放送では『プリパラ』シリーズの真中らぁら役などで知られる声優の茜屋日海夏が登場しました。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


人気声優・茜屋日海夏が体を張った禊に挑戦>>

声優アイドルユニット・i☆Risのメンバーとして日本武道館のステージにも立った人気声優の茜屋は、「長年ベジタリアンを公言してきたが、よく考えたらまったくベジタリアンではなかった」ことを反省します。ベジタリアンであることを公言している茜屋ですが、SNSをチェックしてみたところ、どうも生ハムやカルビなど肉類も食べている様子......。実は、ベジタリアンを「野菜が好きな人」という意味と勘違いしており、「有吉反省会」からオファーが来て、「初めて自分がベジタリアンではないことを知った」そうです。

スタジオに登場した茜屋は「本当にまったく気がついていなかった。悪意はない」と釈明しました。番組MCを務めるお笑いタレントの有吉弘行たちからは「甘やかされている」「ファンは裏で笑っている」とイジられっぱなしでした。有吉に「ベジタリアン生活にする気はないの?」と質問されて、茜屋は、「肉も食べたい」と照れ笑いを浮かべていました。番組内で明かされたエピソードからすると、本当に天然さんみたいですね。

そんな茜屋の禊(みそぎ)は、「世界一辛いと言われている唐辛子で作ったソースで野菜完食」というもの。一体どれほど辛いのか? 茜屋も「いただきます」と明るくチャレンジしたものの......有吉から「完全に目がイっちゃってる」とツッコまれていました。

人気声優・茜屋日海夏が体を張った禊に挑戦>>

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ