窪田正孝、ハリウッドザコシショウと一心不乱にダンスを踊る

2019/7/24 16:58

俳優の窪田正孝が、お笑い芸人のハリウッドザコシショウと初コラボ。ダンスネタをかっこよくアレンジする企画に挑戦し、反響を呼んでいる。

サムネイル
March 9, 2016, Tokyo, Japan - Japanese actor Masataka Kubota. (写真:つのだよしお/アフロ)


窪田正孝、ハリウッドザコシショウのネタをスタイリッシュにアレンジ>>

窪田正孝が、7月23日放送の日本テレビ系『ウチのガヤがすみません!』にゲスト出演。動きに癖のある芸人のネタをかっこよくアレンジする企画に挑戦した。ネタを披露したのは、ヲタル、ジャンゴ、3時のヒロイン、ハリウッドザコシショウの4組。その中から窪田は、ファンだというハリウッドザコシショウの"誇張しすぎたRADIO FISHの『PERFECT HUMAN』"のネタを選んだ。

「よし、行きましょう!」と気合を入れてのぞんだ窪田は、ハリウッドザコシショウと息を合わせ、まるで人が変わったような全力ダンスを披露した。とはいえ動きこそコミカルなものの、窪田が長い手足をキレよく振り回す様は、どこかスタイリッシュでもあった。

さらに時折見せるはにかんだ笑顔には、ネット上でも「かわいすぎるだろ!」「一瞬で心持ってかれました」「あの笑顔は反則」「ザコシやってもかっこかわいい」と話題になっていた。

窪田正孝、ハリウッドザコシショウのネタをスタイリッシュにアレンジ>>

(文/沢野奈津夫@HEW